飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

ヘッドライン

LIVE CREATE待望の3号店は、高瀬篤志氏の原点・麻布十番!「Grill&Pasta【es】Azabu-Juban」が9月9日オープン

階段を降りた先にある怪しげな雰囲気を彷彿させる赤いネオンサイン
梁や配管を見せた無骨なイメージの店内は、オープンキッチンのカウンター席とテーブル席、大きなコミュニティテーブル席で構成される
盛りつけもユニークな「巨峰とゴルゴンゾーラのクリームソース」(1380円)
肉厚でボリュームのある「マグロテール×油淋バルサミコ」は、コラーゲンたっぷりで女性におすすめ
スタッフのみなさん。後列左から、水原成章氏、岩橋亮氏、代表取締役 高瀬篤志氏、齋藤慎之助氏


LIVE CREATE(ライブクリエイト、東京都港区、代表取締役 高瀬篤志氏)待望の3号店「Grill&Pasta【es】Azabu-Juban」が、麻布十番に9月9日オープンする。同社が六本木で展開する、1号店の「東京バル Ajito(アジト)」、2号店「CUCINA ITALIANA ARIA(クッチーナ イタリアーナ アリア)」は、いずれも隠れ家のような場所にありながら、客が求めるものを期待値以上に提供することで、多くのファンに愛される人気店に成長している。今回の3号店も、麻布十番パティオ広場からほど近いがビルの地下という隠れ家立地で高瀬氏らしい場所だ。

19歳のときにニューヨークに2ヶ月程滞在していた高瀬氏。そのときに感じた空気感を今回の店鋪に注入したかったと話す。店舗デザインは、KNOT(東京都中央区、代表取締役 佐藤しげる氏)のデザイナー佐鳥雄氏が担当。ニューヨークの倉庫街のレストランやブルックリンのバーの雰囲気をデザインコンセプトに盛り込み、古い地下倉庫をリノベーションしたような重厚感の高い大人の空間に仕上がっている。素材を厳選した床材や壁材も、さらにひと工夫を加えることで、味わい深さや経年を表現している。その古いモノと新しいモノの融合感は、国も文化もさまざまな人々が暮らす麻布十番という独特の空気感にも寄り添う。さらに、スリット状にマジックミラーを仕込んだ個室が用意されている。「お客様のプライベートを守りながらも、店内の賑わいをマジックミラー越しに覗けるという不思議な雰囲気のある空間としました」と高瀬氏。そこはまるでマフィアの隠れ家のようだ。

メニューは、もちもちの「生パスタ」と、旨味を最大限に引き出した肉と魚の「グリル料理」を中心に構成し、イタリアンをベースにした“インターナショナルキュイジーヌ”。粗挽きの牛肉とホルモンが絶妙なバランスで食べ応えのある「牛肉×ホルモンのボロネーゼ」(1380円)は、料理長の水原成章氏おすすめの生パスタ。レストラン事業部本部長兼店長の齋藤慎之助氏一押しの、ゼラチン質たっぷりでジューシーな「マグロテール×油淋バルサミコ」(1480円)は、素材を生かしてシンプルに調理した食材を、加えるスパイスやソースによって表情を楽しませるグリル料理のひとつ。和の技法や中華の食材といった、世界の味を融合させて提供することで、地域のニーズにも応え、食べ飽きないように工夫を凝らす。「NYチーズケーキ」(780円)、「4種グレープのテリーヌ ハーブティーソース」など、パティシエの佐藤麻衣氏が考案した繊細で満足度の高いデザートも用意。LIVE CREATE全店の料理開発を統括する総料理長兼専務取締役の岩橋亮氏は、「アメリカ料理のテイストも多く含む今回のメニュー構成を決めるときに、日本人には食べ疲れてしまいがちなアメリカ料理を、食べ続けられるようなテイストにアレンジするのに試行錯誤しました」と話す。

ドリンクは、同社コーポレートワインディレクターの西一進氏が厳選した世界各国のワインを25種、「2980円」「3980円」「4980円」の価格帯で季節ごとに食材や料理に合わせてラインアップ。そのほかに、ニューヨーカーが愛する「ブルックリンラガー」とアメリカの地ビールブームを起こした「レッドフック ESB」(各980円)のアメリカンビール。エナジー系のオリジナルカクテル「L.S.D」(680円)、魅惑の味わい「PEACH×SMOKE」(780円)、フローズンスタイルの「AVOCADO×PINACOLADA」(880円)など、空間を一層引き立てるオリジナルカクテルも揃える。

高瀬氏にとって、麻布十番は「自分を育ててくれた街」。グローバルダイニング時代にラ・ボエム麻布十番店で鍛え上げられ、複数店での店長を経験した後、8店舗の統括マネージャーとして活躍した同氏。「麻布十番は、社長や業界人など日常的にグレードの高いサービスを受ける人々が多く生活する街なので、舌も肥えていてサービスレベルの要求も高かったです。カジュアルなお店でも高級店さながらのサービスを求められるなかで、難しいこともありましたが、難しいお客様がいる街だからこそできた経験で培った今の自分があります」と振り返る。今後の展開は、ビストロ、アジアン、和食、カフェなど、さまざまな業態を計画しており、出店スピードを加速させて行くという。しかし、社員の週休2日制や長期休暇、ボーナスを得るために必要な利益が見込めなさそうな物件には手を出さないと決めており、そのために計画より出店スピードが遅くなってもかまわないと高瀬氏は話す。商業地域の六本木と居住地域の麻布十番で、おもしろい物件が見つかり次第に順次出店をしていくというLIVE CREATEの店づくりが楽しみだ。

(取材=下前 ユミ)

店舗データ

店名 Grill&Pasta【es】Azabu-Juban
住所 東京都港区元麻布1-2-13 元麻布ガーデンB1
アクセス 都営大江戸線 麻布十番駅 7番出口より徒歩3分
東京メトロ南北線 麻布十番駅 4番出口より徒歩3分
電話 03-6809-5549
営業時間 ランチ  11:30~15:00(L.O.14:30)
ディナー 17:30~23:30(L.O.22:45)
定休日 年中無休(盆・年末年始を除く) ※9月のみ月曜日定休
坪数客数 38坪 70席(スタンディグ4席を含む)
客単価 ランチ  980円~1200円
ディナー 4000円~5000円
運営会社 株式会社LIVE CREATE
関連リンク facebook
関連ページ Ajito(記事)
関連ページ ARIA(記事)

 >> 大きな地図を見る

ヘッドライン一覧トップへ

食べログ掲載店募集中

飲食施設の分煙環境整備補助金の取り組み
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.
Sitio web optimizado por: Diseño Web
Plugin Modo Mantenimiento patrocinado por: Plugin WordPress Maintenance