飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

フースタ まとめ

進化が止まらない!話題のサワー&茶割専門店をチェック


サワーや茶割と言えば昔から酒場の大定番ドリンクだが、近年、サワーや茶割に特化した専門店が続々登場している。フォトジェニックなフルーツサワーや、茶葉とリキュールの組み合わせでバリエーションを提案する茶割など、専門店ならではの個性的な商品づくりは必見だ。

~サワー編~

神楽坂に「トーキョーサワースタンド」が開業。フォトジェニックなフルーツサワーを常時10種類以上揃え、多店舗展開も視野に

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

 

神楽坂で地中海バル2店舗展開するグループの新業態。フルーツを使った、色とりどりで見た目にも楽しいサワーを常時10品以上用意する。スパイシーチキンや、ソースやトッピングを選べるフライドポテトなどフードも充実する。

→「トーキョーサワースタンド」の記事はこちら

 

下北沢に「梅干しサワー専門店」が開業。4種の梅干し×3種の焼酎を組み合わせて作る究極のサワーで、梅干しサワーの潜在的マーケットを開拓する!

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

 

梅干しサワーに特化した立ち飲み店。4種類の梅干しと3種類の焼酎を組み合わせて作る梅干しサワーが看板商品だ。梅干しサワー好きオーナーが試作を繰り返し完成させた渾身の梅干しサワーを提供する。

→「「梅干しサワー専門店」の記事はこちら


~茶割編~

学芸大学の人気店、お茶割を専門とした「茶割」の2店鋪目「茶割 目黒」が開業。10種類のお茶×10種類のお酒が生み出す斬新なマッチングに酔う

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

 

学芸大学の人気店「茶割」の2店舗目。10種類のお茶と、10種類の焼酎やリキュールなどの酒類の組み合わせで100通りの茶割りが楽しめる。お茶は、それぞれの茶葉によって最適な方法でオーダー後に抽出するこだわり。10の部位と10の味付けを組み合わせる唐揚げも好評だ。

→「茶割 目黒」の記事はこちら

 

代田橋に「茶割ダイナー Do the Boogie」がオープン。お茶割り×アメリカンダイナーをフックに街のコミュニティスペースを目指す

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

 

焼酎の他、ラムやジンなど13種類の酒類と10種類以上のお茶を自由に組み合わせ、200通り以上のバリエーションが楽しめる茶割が名物。バンズに抹茶を混ぜたハンバーガーや、ウーロン茶で炊いたごはんを使ったタコライスなどフードもユニーク。アメリカンダイナーをテーマにしたポップな内装も見どころだ。

→「茶割ダイナー Do the Boogie」の記事はこちら

 

※各記事は取材当時の情報です。最新の情報は店舗にご確認ください。

 

LINE@公式ページを友達追加で最新情報をお届け!

フードスタジアムLINE公式ページを友達追加していただくと、東京フードマーケットの最前線!”フースタまとめ”情報をいちはやくお届けします!

友だち追加

フースタ まとめ一覧トップへ

食べログ掲載店募集中

飲食施設の分煙環境整備補助金の取り組み
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.