飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

ヘッドライン一覧

  • 【ニューオープン】 繁華街・池袋での成功を引っさげ、ローカル立地に果敢に挑戦! 「グリルバ…

    JR赤羽駅から京浜東北線に乗れば、2駅で西川口駅に着く。所要時間はわずか7分。東京から埼玉に入るとはいえ、さほど大きな違いはないようにも思える。だが人々の外食行動は、やはり都心とはどこか異なるもの。その西川口駅のホームに降り立つと、目の前に飛び込んでくる1棟のビル。ちょうど見上げた位の高さにテラス席...
  • 【INFORMATION】 ゼットン稲本健一氏、カフェ・カンパニー楠本修二郎氏、トランジットジェネ…

    フードスタジアムは本日9月11日(火)、DVD販売サイト「フースタショップ」より、DVD第二弾となる「第5回 経営戦略セミナー」を収録したDVDの販売を開始した。 7月17日に開催された同セミナーのテーマは「飲食は街づくり、カルチャーづくり!」。講師に、ゼットン稲本健一氏、カフェ・カンパニー楠本修二...
  • 【INFORMATION】 「悪立地、悪条件で勝つ!」をテーマに、第6回経営戦略セミナーを9月21…

    フードスタジアムは、9月21日(金)、野村證券渋谷支店にて、第6回目となる「経営戦略セミナー」を開催する。今回は「悪立地、悪条件で勝つ!」をテーマに、大林芳彰氏(BigBelly 代表取締役)、鈴木健太郎氏(VIVO PRODUCTION TOKYO 代表取締役)、森田隼人氏(モリタ空間デザイン事務...
  • 【ニューオープン】 代官山に飲食×スパの融合空間が8月9日誕生! 2階スパで心と身体をリラ…

    東急東横線代官山駅より徒歩6分。旧山手通り沿いに、西洋風の外観が目を引く建物がある。その1階に8月9日誕生したのが「BISTRO FAVORI(ビストロ ファヴォリ)」(シティコミュニケーションズ、代表:三田大明氏)だ。同社はアミューズメントをはじめ、飲食業ではFC加盟での展開を行なってきた企業。そ...
  • 【ニューオープン】 板前、グローバルダイニング、サイダブリアを経て、顧客満足のスペシャリス…

    吉祥寺中道通りの路地裏に8月8日、フレンチ「Bistro Hutch(ビストロ ハッチ)」がオープンした。吉祥寺エリアはビストロ業態が数多く出店。そんな激戦区の裏路地で、特に目新しい個性やコンセプトではないにもかかわらず、12坪30席の店は連日満席が続き繁盛している。 「ビストロ業態を...
  • 【ニューオープン】 東京マーケットニーズに応える、広島・江田島のブランド化計画発足! 江田…

    7月16日オープンした「Paccio(パッチョ)」は、渋谷、神泉で人気のイタリアン「MERI PRINCIPESSA(メリ プリンチペッサ)」、渋谷の隠れ家イタリアン「TOM TOKYO(トム トーキョー)」を経営するビッグスマイル代表の江口慶氏、期待の3号店となる。場所は、外堀通りから中央通りへと...
  • 【ニューオープン】 “最近の立ち飲みチェーン店への私なりの答え”、東京のレストランシーンを…

    スティルフーズ(東京都港区、代表取締役:鈴木成和氏)は、8月21日、同社初の展開となるビストロ・立ち飲み業態「37trente-sept(トラントセット)」を、麻布十番にオープンした。その外観は、ヨーロッパの小道に迷い込んだかのような、どこか異国情緒を漂わせている。コンセプトは“大人の街...
  • 【ニューオープン】 ビデオショップやネットカフェを展開する企業が飲食業界初出店! ビール好…

    地下鉄の麻布十番駅、7番出口から徒歩1分。十番稲荷神社からほど近いところに、黄色の扉が目印のバー「CRAFT HANDS(クラフトハンズ)」が、8月13日にグランドオープンした。1階と地下1階、合わせて39席の同店は、入口に設置された冷蔵庫の中に瓶入りクラフトビールがずらりと並び、カウンターにはいく...
  • 【ニューオープン】 “過去”と“いま”が自然な形で共存! “ネオ・大衆酒場”の雄「大衆鳥酒…

    形あるものはいつしかその寿命を終える。それは飲食店も同じこと。100年、200年と続く老舗の方が稀な存在であり、多くは必死にあらがいながらも、さまざまな要因でその寿命を全うすることになる。特に個店の場合はその傾向が顕著で、経営的不振や店舗の老朽化、あるいは経営者の体力的問題や後継者が育たなかったなど...
  • 【ニューオープン】 祐天寺「豆種菌」など発酵食材の仕掛人・横山貴子氏の新店「ナポレオンフィ…

    メディアにも度々登場する発酵食材を使用した、祐天寺隠れ家レストラン「発酵食堂 豆種菌」や、薬膳・手作り調味料の中華料理店 渋谷「月世界」など、知る人ぞ知る店舗を展開し、新しい食文化を仕掛けるイイコ(東京都目黒区、代表:横山貴子氏)の5店舗目「ナポレオンフィッシュ」が麻布十番にオープンした。 ...
  • 【トピックニュース】 2012年上半期「フードスタジアム」ヘッドライン記事PVトップ20 発…

    2012年上半期(1月1日~6月30日掲載分、8月20日集計)、フードスタジアムに掲載されたヘッドライン記事のPVアクセスランキング上位20位が決定した。トップを飾ったのは「俺のイタリアン」で業界の話題をさらった、バリュークリエイトの6店舗目、フレンチ業態「俺のフレンチ」。アップ日から現在までで、ア...
  • 【ニューオープン】 馬肉のパイオニア・馬喰ろうブランドが新たに「馬肉酒場 馬喰ろう 人形町…

    7月に牛の生レバーが禁止となったいま、精肉のなかで生食が可能な馬肉が肉食系の人々に人気となっている。そんな馬肉料理の専門店「馬肉酒場 馬喰ろう」(株式会社馬喰ろう、代表:沢井圭造氏)は、6月20日にオープンした人形町店で5店舗目となる。これまでの4店舗は、馬肉料理でガッツリ呑む形態の大衆酒場業態。し...
  • 【ニューオープン】 沖縄料理で多業態展開を図る合同会社こころざしが3店舗目を出店! 茅ヶ崎…

    ワクワク、ドキドキが止まらない。神奈川・茅ヶ崎の“奇才”志村冬樹氏の手がける飲食店は、どれもみな客を強く惹きつけてやまないダイナミックな魅力に満ち溢れている。そんな同氏が代表を務めるこころざし(神奈川県茅ヶ崎市)が、3店舗目となる「ポークマン~肉の王子様~」を出店。オープンは...
  • 【話題店チェック】 恵比寿駅西口に5月10日誕生した本格和食を提供する「居酒屋 佐藤」が好…

    JR・東京メトロ恵比寿駅より徒歩1分の裏路地に、5月10日「居酒屋 佐藤」がオープンした。経営は、恵比寿で「スペインバル ガポス」、「ボデガス ガパ」、「地中海バル クアトロ」、「焼鶏 松本」、「アンティカ オステリア マジカメンテ」を、表参道で「スペインバル エル ヴエロ」を展開する、イーデザイン...
  • 【ニューオープン】 国産品質に出会えるクラフトビアバル「麦酒屋るぷりん」が、銀座六丁目に6…

    銀座六丁目には、高級ファッションブランドショップ・バーニーズが入る交旬社ビルなどの大型商業ビルがあり、銀座らしく華やかだ。また、質の高い価値を有する、銘店をはじめとした数多くの飲食店もある、大人の街。そんな、銀座六丁目にオープンした「麦酒屋るぷりん」は、話題の国産クラフトビールが楽しめる気軽なビアバ...
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.