飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

ヘッドライン一覧

  • 【話題店チェック】 三軒茶屋に「落ち着いてゆっくり美味しいものを食べる」アッパー層のための…

    東急田園都市線の三軒茶屋駅から徒歩7分。駅前の喧騒から離れた三軒茶屋病院の裏手に、3月30日、居酒屋「喰わせ屋 おんど」がオープンした。JR立川駅周辺で「喰わせ屋 みつてる」「ARASHI」のKUWASEYAグループを運営する鈴木光照氏が手掛けた3店舗目の店だ。鈴木氏は楽コーポレーションの出身である...
  • 【ニューオープン】 立川、中野で人気のワインバル千年葡萄家が、3号店を4月1日オープン! …

    1号店の立川店を2010年の8月にオープンし、2011年5月、中野に2号店、そして今年4月、3号店を吉祥寺にオープンした「千年葡萄家」(Mond、代表:阪本節雄氏)。現在立川店・中野店、両店とも、予約必須の繁盛店となっている。オーナーの阪本氏は元外食チェーン企業から独立した、脱サラである。飲食業界経...
  • 【ニューオープン】 グローバルダイニングの新業態「LB6(エルビー シックス)」が六本木に…

    5月末日に1600名を集客し、惜しまれつつも閉店した「ゼスト キャンティーナ 恵比寿」など、業界の話題を常にさらっていくグローバルダイニング(東京都港区、代表:長谷川耕造氏)がいよいよ、新店舗「LB6(エルビー シックス)」を六本木に誕生させる。場所は「カフェ ラ・ボエム 六本木」の跡地。取締役兼総...
  • 【ニューオープン】 大繁盛店「俺のイタリアン」を運営するバリュークリエイトが、今度はフレン…

    昨年9月、「最高の料理を徹底的にリーズナブルに!」というコンセプトのもと、バリュークリエイト(東京都中央区、代表取締役:坂本孝氏)が新橋にオープンした、究極の立ち飲み業態「俺のイタリアン」。世界の名店や、ミシュラン星付きのグランメゾンで腕を磨いてきたスーパーシェフ達が、味やクオリティをそのままに、値...
  • 【話題店チェック】 大吟醸酒も本醸造酒もワンコインで供する斬新な売り方で、日本酒をもっと身…

    昨今の“ワインバル”人気の要因は、依然、どこかとっつきにくい面のあったワインを、客に「もっと気軽に楽しめるものだよ!」と親しみやすく感じさせたことが何よりも大きい。例えば、グラスいっぱいになみなみとワインを注ぐ。あるいはボトルを手頃な均一価格で提供したり、仕入れ価格に1000...
  • 【話題店チェック】 「オーバカナル」「モレスク」を仕掛けた福島氏がプロデュース! ライフス…

    六本木通り沿い、六本木ヒルズ ノースタワー1階にボルドー色のファサードが目を引く「BRASSERIE LE DUC(ブラッセリー ル デュック)」(運営:トヨ・プランニング、代表:和田豊次氏)が2月6日、オープンした。同店は、90年代に「ラ・ビスボッチャ」や原宿の「オーバカナル」で一世を風靡した、当...
  • 【話題店チェック】 駅から遠く、人通りもなく“看板”もない2階店舗! セオリーをことごとく…

    洋風ワインバルや特定のアルコールに特化したタイプの店など、ここ最近の立ち飲み酒場業態の“進化”には大いに目を見張るものがある。とは言え、多くの人が「立ち飲み酒場」と聞いてまず連想するのは、ビジネス街、あるいは乗降客の多い駅前などにある小さな造りの店で、仕事帰りの人たちが肩を寄...
  • 【ニューオープン】 田園都市・小田急沿線エリアの大繁盛店、グローバルダイニング卒業生・望月…

    たまプラーザ、藤が丘、新百合ヶ丘など、田園都市・小田急沿線エリアで店舗を展開し、いずれも大繁盛している「アジアンビストロDai」は、グローバルダイニング卒業生であるプレジャーカンパニーの代表・望月大輔氏が運営する注目店だ。その望月氏が、今度は新業態“イタリアン”に挑戦した「ワ...
  • 【話題店チェック】 ハイクオリティカジュアルを提案する懐石料理店「龍土町 恵比しま」1月1…

    ミッドタウンから星条旗通り方面へ路地を入っていく、静かな六本木七丁目エリア。一流の有名店が数あるなか、また1つ”ハイクオリティカジュアル”を位置づけた日本料理店「龍土町 恵比しま」が1月11日にオープンした。同店は懐石料理を提供し、なだ万出身の調理長、海老島邦彦氏が腕をふるう...
  • 【話題店チェック】 ジャパンクオリティを追求した“日本ワイン”がコンセプトのワインバル「M…

    気軽なスタイルでワインが楽しめる“カジュアルスタイルのワインバル業態”。その人気はますます広がりを見せている。そんなワインバル業態は、今ではワインの品揃え、料理へのこだわりに加え、提供スタイルなども多様化し、個性的な店が増えて来ている。銀座松屋デパートの2本裏にオープンした、...
  • 【ニューオープン】 世界初?! FCパッケージ業態の七厘焼きジビエ専門店、その名も「罠」が…

    “野趣あふれるジビエ肉を炭火でシンプルに、豪快に喰らう”をコンセプトにした焼きジビエ「罠」。畜産される肉とはまた異なる、自然本来、ジビエ肉の旨味を堪能できるシンプルな七厘焼きスタイルは、これまでに“ありそうでなかった”新業態だ。基本はスタンディングで、...
  • 【ニューオープン】 全国から仕入れる最高品質の和牛を破格の値段で提供!神戸発 焼肉「かんて…

    焼肉業界に新風を巻き起こす、注目店舗の2号店が渋谷に登場した。神戸発 焼肉「かんてき」の東京1号店(運営:K&C Inc.)は、2010年12月、三軒茶屋二丁目の横丁にオープン。その評判は口コミだけで瞬く間に広がり、一度来店した客の8割がリピーターとなる超人気店となった。この第1号店は、元は...
  • 【ニューオープン】 住宅街の繁盛店「串カツ田中」の直営7店舗目が渋谷・桜ヶ丘に5月17日登…

    住宅地の二等立地で繁盛店を生んでいる大衆酒場「串カツ田中」(運営:ノート、代表:貫啓二氏)が、初の山手線エリア出店を果たす。場所はターミナル駅・渋谷の中でも、繁盛店の多く“質の良い大人”が集う桜ヶ丘。直営店は世田谷、尾山台、中目黒、都立大、武蔵小杉、笹塚に次ぐ7店舗目だ。方南...
  • 【ニューオープン】 仙台で7店舗を経営する林デザインオフィスが東京・中目黒に初進出! フラ…

    中目黒駅から徒歩4分のビル3階に、林デザインオフィス(代表:林泰弘氏)が運営する「屋根裏のパリ食堂」がオープンした。同社は仙台で和食居酒屋や焼肉、イタリアン、カフェなど業態を変えた7店舗を経営する企業。東京初出店となる同店は、フレンチをベースとした日常使いができるバルに。3階という空中階ながら、屋外...
  • 【話題店チェック】 恵比寿で11年続いたラ・ブレアダイニングの「砂漠楼 恵比寿本店」が20…

    2011年12月にラ・ブレアダイニングが経営する「砂漠楼 恵比寿本店」が11年ぶりにリニューアルオープンした。“ナチュラル・ジャパニーズ・キュイジーヌ”をコンセプトとした創作料理を展開し、恵比寿の地で長年愛され続けてきた同店。今回のリニューアルでは、米・ロサンゼルスに2010...
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.