飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

「高円寺」を含む一覧

  • ネオ大衆「まるこセンター」の名物はタコスとクラフトビール。店のメイン機能はコジマ笑店の自社セントラルキッチン

    高円寺のJR高架線下、今も昭和の時代をそのままに残す商店街「高円寺ストリート」に、タコスとクラフトビールをコンセプトにしたネオ大衆酒場「まるこセンター」が6月7日オープンした。運営はネオ大衆酒場でマーケットをリードするコジマ笑店(東京都武蔵野市、代表取締役:小嶋崇嗣氏)だ。皮からサルサソースまで、全...
  • 高円寺駅高架下「チカヨッテ横丁」がオープン。リニューアルで新たな3店舗が出店

    12月12日、JR高円寺駅高架下の「高円寺ストリート」地下1階が、「チカヨッテ横丁」としてリニューアルオープンした。新たに3店舗が出店。博多中州発のとんこつラーメン店「わ蔵」、酒屋がやっている立ち呑み屋をコンセプトにした居酒屋「鎌倉酒店」、本格的なタイ料理が楽しめるエスニック居酒屋「ロングラオ」の3...
  • 常時30種類のクラフトジンを提供する「THE DAY FOOD LAB 」
    “クラフト”の魅力をローカルから発信

    大衆的な居酒屋が多い中で、クラフトビールやこだわりのワインを提供する店が増えている高円寺。その中でも一風変わった「クラフトジン」をメインに置くのが、2016年6月、JR高円寺駅北口に新しくオープンした「THE DAY FOOD LAB(ザ デイ フード ラボ)」だ。 オーナーは高円寺の人気バル...
  • 燃え上がる炎!神様のDNAにアドレナリンも上昇するTHE居酒屋「まんまじぃま」が高円寺南に7月31日オープン

    酒場の本質、これがTHE居酒屋と実感する「まんまじぃま」(代表 小嶋崇嗣氏)が7月31日、高円寺南にオープンした。カウンターの一角で、突然にボッと勢いよく立ち上るダイナミックな炎。藁で焼き上げる看板の本カツオの塩タタキの始まりだ。高知県から直接仕入れる魚介が美味しいと評判の店は、藁焼きと炉端が...
  • ありそうでなかった!マッコリと小皿韓国料理が売りの「韓菜マッコリバル いちれん」が10月11日、高円寺にグランドオープン!

    本場韓国のマッコリと、韓国料理をベースにしたヘルシーな創作料理をテーマにした、ありそうでなかった「韓菜マッコリバル いちれん」が10月11日、高円寺にオープンする。これまで「鉄板鍋 一蓮」など、秘伝の鍋料理とサムギョプサルが売りの店で店舗展開を続けてきた一蓮(東京都渋谷区、代表:林 純史氏)が、その...
12
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.