飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

トリドールの天ぷら定食専門店「まきの」、武蔵小山にオープン。関西で人気業態、東京初出店

picture


国内外で讃岐うどん専門店「丸亀製麺」などを展開するトリドールホールディングス(兵庫県神戸市、代表取締役社長 粟田貴也氏)は、12月14日、東京・武蔵小山に天ぷら定食専門店「まきの」をオープンさせた。これまで大阪、兵庫、京都の3県で展開し、人気を博している同業態。武蔵小山店は東京初出店となる。
オープンキッチンで、注文が入ってから天ぷらを揚げる「都度揚げ方式」を採用し、お客の食べ進み具合にあわせて連続して揚げたてを提供する。カウンターメインの内装も特徴で、料理人の目がお客に行き届き、カウンター越しに揚がった天ぷらをすぐに提供できるようにするための工夫だ。武蔵小山店の営業時間は11時から21時30分。
■住所:東京都品川区荏原3-8-5、■電話:03-5751-7017(詳細はこちら

ニュースフラッシュ一覧トップへ

Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.