飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

ヘッドライン

“エコ”をテーマとする神宮前「kurkkucafe」が「mother kurkku」(マザークルック)として12月23日にリニューアルオープン


音楽プロデューサーの小林武史氏やMr.Childrenの櫻井和寿氏が中心となって環境問題に取り組むプロジェクト「ap bank」がコンセプトプロデュースを行ない2006年3月に神宮前にオープンした「kurkku」はキッチン・カフェ・デザイン・グリーンなどからエコライフを提案している。 今回はカフェ部門を全面リニューアルし、エコを意識した人だけでなく誰もが足を運びたくなる居心地の良さと”背伸びをしない等身大のおもてなし”をコンセプトに今まで以上に多くの人々へ環境への関心をさりげなく伝えていく。店名は「mother kurkku(マザークルック)」となり、エコロジーのみならずカルチャー、アート、音楽が集まる新しいメディアの形を目指す。 リニューアルをプロデュースしたのは「BOWERY KITCHEN」「LOTUS」「montoak」など伝説のカフェをはじめ、新丸ビル「丸の内ハウス」などを手掛けた山本宇一氏。心地よい間口の広い場所にこだわった店内は、1階2階共にガラス張りになっており高い吹き抜けが開放的だ。また、バーカウンターやDJブースをおき、様々なシーンで気軽に利用できる空間をつくっている。ほかにも暖房器具に暖炉を使用したり、ハーブなどを栽培する屋上庭園を設置、都心に居ながらできるエコライフを発信している。 カフェメニューは一日通して食べる事のできるフレキシブルな内容で16種のタパスが中心。。アンチョビオリーブとフルーツトマト800円、有機野菜のスチーム1,200円などの他パスタ、ピザなどの軽食も用意。ドリンクは有機コーヒーや季節のフレッシュジュースなどを揃えた。アルコールも充実しており地ビール、グラスワイン600円から。 各メディアで今年は「健康」「エコ」というキーワードに注目が集まっており、「kurkku」のように環境をテーマとしたカフェ業態への関心は高まっている。

(取材=編集部)

店舗データ

店名 mother kurkku(マザークルック)
住所 東京都渋谷区神宮前2-18-15
電話 03-5414-0581
営業時間 11:00~深夜
定休日 なし
坪数客数 66席
関連リンク kurkku

 >> 大きな地図を見る

ヘッドライン一覧トップへ

食べログ掲載店募集中

飲食施設の分煙環境整備補助金の取り組み
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.