飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

ヘッドライン

恵比寿南にベッドタイプ個室中心の“口説き系”ダイニングラウンジ「3×3 (サザン)」が3月3日グランドオープン!

ベッドタイプの個室
黒いソファーはゆったりと二人掛け

ダイニングバー「3mm」を運営するミリバール(渋谷区恵比寿南、代表取締役・勝山聡氏)はこのほど、個室をメインにした「3×3 DINING LOUNGE(サザン ダイニングラウンジ)」をプレオープンする。カップルや友達同士など二人単位の“お忍び”利用客をメインターゲットに、男女が“口説き口説かれる”シーンをイメージして勝山社長自身が店舗デザインを含めてプロデュースした。正式オープンは店名に合わせて3月3日となる。 「タイのバンコクに行ったとき、欧米人客の間で人気だった“ベッドサパークラブ”という店があり、それを東京でも再現したかった」(勝山社長)という空間は、背もたれがハイエンドのソファーテーブル席とベッド仕様のほどよく区切られた個室で構成。カウンターにはあえて客席を設けず、客席のプライバシーを重視した。黒で統一した店内は極力照明を落とし、ボーカル主体のBGMを流すなど客席の声が響かないなどの工夫も凝らした。お通し代(2~3品の前菜)800円、個室料が1人につき1,000円で、テーブル席は多くても4人までと限定することでゆったりとくつろげる店を目指している。 フードは、スペイン料理とイタリアンが中心で、素材に重きを置くメニュー構成となっている。「ハモン・イベリコ・べジョータ」(最高級の生ハムを切りたてで提供、3,000円)、「世界一のアンチョビ~トマト添え」(1,200円)、炭火焼では「三陸直送の帆立」(1,200円)、「沖縄黒豚アグーのバラ肉」(1,500円)、「黒毛和牛サーロイン」(2,500円)など、牛、豚、鶏ともブランド肉を使用。 ほかに「パスタ」(1,400~1,800円)、「3×3オムライス」(1,600円)などの食事メニューもある。 ドリンクは、琥珀エビスビール生(800円)のほか、カクテル各種(1,000円~)、ワインはボトル5,500円から、グラスは800円から。ドンペリやオーパスワンなど最高級のシャンパンやワインも用意、スパークリングワインに季節のフルーツとはちみつまたはソルベを加えた女性に人気のカクテルなども提供する。 昨年12月からプレオープンを始めているが、客単価は7,000円~8,000円を想定。勝山さんは「ほとんどはカップルのお客様ですが、ベット仕様の個室を女性同士が利用されるケースもあります。“家飲み”という感覚でも気軽に利用してもらえるのでは」と話す。 同社はすでにビルの2階で「3mm」を経営。同店は水槽仕様のカウンターと小上がりのクッション席が並存するくつろぎ感覚のダイニングバー(客単価4,000円)。「常連客などから二次利用の場や個室席の希望が多かった」(勝山社長)ことに着眼、同店が開店10年目を迎えたことから、一区切りとして姉妹店を同じビルの3階にオープンすることになった。恵比寿エリアで初の“ベッドタイプ”のラウンジバーとして、今年の話題店の一つになることは間違いない。

(取材=編集部)

店舗データ

店名 3×3 DINING LOUNGE(サザンダイニングラウンジ)
住所 東京都渋谷区恵比寿南2-3-2 3F
電話 03-5720-3399
営業時間 月~木 19:00~3:00(L.O.2:00)
 金土 18:00~4:00(L.O.3:00)
  日 18:00~1:00(L.O.0:00)
定休日 無休(年末年始は除く)
坪数客数 総席数20席 ※
運営会社 有限会社ミリバール
※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報は店舗にご確認ください。

 >> 大きな地図を見る

ヘッドライン一覧トップへ

食べログ掲載店募集中

飲食施設の分煙環境整備補助金の取り組み
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.