飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

「有楽町」を含む一覧

  • うなぎ串・おでん・牛なべがウリの「江戸酒場 半助」が有楽町にオープン

    雅門(東京都品川区、代表取締役:渡邊新之氏)は、3月20日、有楽町に「江戸酒場 半助」をオープンする。江戸食文化である、うなぎ串・おでん・牛なべを楽しめる酒場。■住所:東京都千代田区有楽町1−10−1有楽町ビルB1F ■詳しくはこちら...
  • 「餃子の王将」の女性ターゲット新業態「GYOZA OHSHO」が有楽町高架下にオープン

    「餃子の王将」を運営する王将フードサービス(京都市山科区、代表取締役社長:渡邊直人氏)は、3月2日、女性をメインターゲットとした新コンセプト店舗「GYOZA OHSHO」を有楽町にオープンする。東京初出店。JR有楽町駅高架下に立地し、R形状の天井を生かした「ジャパニーズレトロ」をテーマにデザインした...
  • 日比谷に「HULIC SQUARE TOKYO(ヒューリックスクエア東京)」がオープン

    ヒューリック(東京都中央区、代表取締役社長:吉留学氏)は、日比谷に「HULIC SQUARE TOKYO(ヒューリックスクエア東京)」を10月より順次オープンする。地下1階~3階に5つの店舗が入居し、4~13階には「ザ・ゲートホテル東京 by HULIC」が12月14日オープンする。飲食店は老舗イタ...
  • 浜倉的商店製作所が日比谷に「生ホルモン串とベコ酒場 オクヨシ精肉所」をオープン

    浜倉的商店製作所(東京都千代田区、代表取締役:浜倉好宣氏)は、7月10日、日比谷に「生ホルモン串とベコ酒場オクヨシ精肉所」をオープンした。同店は、3月28日、至近にオープンした「日比谷産直飲食街」のはなれとして開業。新鮮和牛の生ホルモン串、牛串、つまみ焼肉に加え、煮込み、鉄板焼きまでを用意する牛酒場...
  • 浜倉的商店製作所が日比谷産直飲食街をオープン

    浜倉的商店製作所(東京都千代田区、代表取締役:浜倉好宣氏)は、3月28日、「日比谷産直飲食街」をオープンした。数々の横丁を手掛けてきた同社だが、東京ミッドタウン日比谷の開業を3月29日に控え、盛り上がりを見せる日比谷に出店。3階建ての建物を1棟まるごと「日比谷産直飲食街」とし、沼津港直送の鮮魚漁師の...
  • フォトジェニックなアジアン×エスニックバル「天灯~Lantern~」、9月20日に有楽町店オープン

    Globridge(東京都港区、代表取締役:大塚 誠氏)が運営する、アジアン×エスニックバル「天灯~Lantern~(ランタン)」有楽町店が9月20日にオープンした。店内はスカイランタンを多く配したダイニングをはじめ、バリ島やプーケット島のビーチリゾートを思わせるテーブル席や、ホーチミンのラグジュア...
  • 9月22日、「Shake Shack®」日本3号店が有楽町にオープン

    サザビーリーグ(東京都渋谷区千駄ヶ谷、代表取締役社長 角田良太氏)は、ハンバーガーレストラン「Shake Shack®」(以下、シェイク シャック)の日本3号店を、9月22日に東京国際フォーラム内にオープンさせた。1号店の外苑いちょう並木店、2号店の恵比寿店のいずれも連日行列が絶えない超人気店だ。 ...
  • 日本初上陸の韓国炭火豚焼肉専門店「ファングム食堂」が8月26日、有楽町にオープン!“本格的韓国スイーツ&ランチ”も

    日本初の韓国炭火豚焼肉専門店「ファングム食堂」が8月26日、有楽町にオープンする。店名は“黄金のブタ”(ファングムデジ)に由来。韓国は昨年、600年に一度という「黄金のブタ年」(ファングムデジヘ)であったことから、ブタは金運をUPする縁起の良い動物として大ブームになった。そこ...
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.