飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

スペシャル企画 一覧

  • 受動喫煙防止条例がもたらす経済波及の実態とは?!

    リーマンショック以降、不況トレンドにある外食産業。3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震の影響によりさらなる逼迫状況にあるなか、いよいよ4月より神奈川県で「公共的施設における受動喫煙防止条例」(※注1)の罰則が適用となる。そこで一層懸念される飲食店の売上等への影響だが、マーケティング・レポート会社...
  • 千葉県流山市でタバコ規制の新たな取組み!?神奈川と一線を介す“自主努力重視”に!

    流山市、3月議会提出を目処に次年度の受動喫煙防止対策に関する素案作成中 (流山市役所 健康福祉部次長兼健康増進課長:井上 透氏) −−−この度、受動喫煙の新条例検討に至った経緯を教えてください 条例素案が持ち上がった背景としては、お隣、千葉県柏市市長の「&ldqu...
  • 「職場における受動喫煙防止対策」公聴会レポート 飲食店に、さらなる追い打ちか? タバコ規制に関する改正法の行方

    11月10日(水)、「職場における受動喫煙防止対策」の公聴会が、虎ノ門のニッショーホールで催された。目的は「職場における受動喫煙防止対策」について関係団体や学識者らの意見を聞き、安全衛生分科会での議論に反映させること。この“職場”には、もちろん飲食業の現場も含まれるわけだが、...
  • 労働基準局が法改正を視野にー 失業者続出という最悪のシナリオも危惧

    非現実的な、労働環境ベースでのタバコ規制。雇用圧迫の懸念も もともとWHOから端を発した世界的な受動喫煙防止の流れは日本でも厚生労働省の健康局と労働基準局が取組みをスタート。健康局の受動喫煙防止取組みについては既に一般メディアを含めフースタでも何度も報じてきたが、後者の労働者を守るための規制は今年に...
  • 神奈川受動喫煙防止条例の施行から約半年—  疲弊する飲食店現場から見える真実とは!?

    「今の神奈川の条例では中小規模の飲食店は生き残れない」 神奈川では4月に受動喫煙防止条例が施行。来年4月からは100平米を超える飲食店で罰則が適用されることになる。一方、神奈川の飲食店現場では罰則適用前にも関わらず、早くも店をたたむ経営者がでてきているという。その実態について神奈川県喫茶飲茶生活衛...
  • 飲食業関係者は全員反対を表明! 受動喫煙問題、生活衛生組合トップが集結

    ● 行政的なやり方に関係者らが苦言を呈す 「もっと大きな都市がいくらでもあるのに兵庫が2番目に参入する必要はない」「税金で作ったところは分煙でいい。民間には網をかぶせるな」など、各組合理事長から口々に条例化に反対する声が飛び交う。 8月4日(水)、兵庫県神戸市にある兵庫県旅館会館で開かれた兵庫県全料...
  • 当事者である飲食店は、蚊帳の外!? 受動喫煙問題、神奈川の悲劇が兵庫に飛び火

    ●神奈川、罰則期限に向けて迫られる厳しい決断 タバコの条例化にいち早く取り組み始めた神奈川。今年4月、受動喫煙防止条例が施行されると、それまでどこか他人事だった人々も含め、業界内は今、その対策に奔走している。株式会社エイト(横浜市・代表取締役近藤一美)によると、条例通りに店を改修した場合、1店舗にか...
  • スペシャル企画 兵庫県で受動喫煙の検討委員会発足。今年度中に次年度以降の方針固める見通し

    昨年、本連載にて取り組み事例を取り上げた東京・中央区の担当者は、「現状、中央区としては、飲食店等店舗に喫煙環境を示すステッカーを貼ってもらうことで受動喫煙防止に努める、という方針は変わっていません」と話す。 東京都の中でも、他区に先駆け、早い時期から分煙問題に取り組み始めた中央区では、平成18年より...
  • 意外な事実。30代女子の飲食店リピート率は高かった

    第2回議題:30代女性が支持する店とは!? 喫煙環境は、影響しているか!? 参加女子プロフィール ゆう(編集者、38才) 飲食関係の企画に携わる舌の肥えたエディター、ゆう。仕事では世界中の食を取材するも...
  • 意外な事実。30代女子の飲食店リピート率は高かった その2

    今回のまとめ 1. 30代女子はリピート率が高い上顧客 “トレンド好きで定着率が悪い”というのは、若い女性に限ってのこと。酸いも甘いも経験し、自分の考え方や意見、好みがハッキリしてきた30代の女子は、自分だけのお気に入りの店を持ち、頻繁に通う、飲...
  • 「分煙トータルソリューション」報告レポート in HCJ2010

    飲食店における分煙対策が注目を集めている。そのひとつとして、2月下旬、食とサービスに関するアジア最大級の展示会「HCJ2010」が東京ビッグサイトで開催され、数多くの飲食関係者らが来場した。分煙環境整備に関する企業7社(アットアロマ、コマニー、ダイキン工業、テスコ、トルネックス、日鉄鉱業、ミドリ安全...
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.