飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

ヘッドライン

ピザやパスタの、イタリアン・クイックサービス・レストラン「Sbarro〈スバーロ〉」が渋谷宮益坂下に3月21日オープン!!


Sbarro Japan(渋谷区東、代表取締役 浜口直太氏)は、2月28日オープンの吉祥寺店に続き、ピザやパスタの、イタリアンクイックサービスレストラン「Sbarro〈スバーロ〉」2号店を渋谷宮益坂下に3月21日オープンした。 スバーロは、N.Y.生まれで、約50年の歴史を持ち、世界40ヶ国以上で1,000店舗以上展開する、世界NO.1のイタリアンQSR(クイックサービスレストラン)。主なメニュー、熱々のピザやパスタを、1分から1分半というスピードで提供するのが、同店の最大の特徴だ。 アメリカならではのボリュームたっぷりのピザは、「N.Y.スタイル」(280円・380円)、厚みのあるパン生地「シシリアン」、包み込んで焼き上げるオリジナル「スタッフドピザ」、スバーロオリジナルの、ロール型ピザ「ストロンボリ」(各580円)という4種の生地が選べるピザ。パン型のストロンボリ以外は、ホール(1,960円~4,060円)でも提供し、もちろん持ち帰りも可能。 パスタは、最もシンプルな「トマトパスタ」(480円)と、「サテ・パスタ」〈580円〉の2種で、後者はスパゲティかペンネのいずれかを選び、トマト、バジル、タラコなど6種のソースと、ベーコン、チキン、海老、ブロッコリーなど10種から3種のトッピングを選べるシステム。 「Sbarroサラダ」(200円)、「ガーリックブレッド」(100円)、「シフォンロール(ホワイト・ショコラ・抹茶)」(280円)のサイドメニューや、スペシャルとして、N.Y.スタイルピザとパスタ、パンとドリンクをセットにした「ピザパスタコンボ」(980円)や、全種類から選べるピザ、パスタ、パン、サラダ、ドリンク付きの「スバーロコンボ」(1,280円)も販売する。 コーラやコーヒー、オレンジなどのドリンクは、Mサイズ(220円)だが、ピザやパスタとセットだと50円~120円ほど得になるほか、「バドワイザー」「クアーズ」の瓶ビールを480円で(現在渋谷店でのみ)テスト販売中。 店内は、1Fがオープンキッチンとレジカウンターで、2Fが客席。テーブル席の禁煙席57席と、仕切られたカウンターの喫煙席15席の計72席。 同社では、都内有数の繁華街で駅から30秒と好立地である同渋谷店を旗艦店とし、20年先の2030年までに直営、FC合わせて日本国内1,250店舗の出店を目指す。

(取材=辰田 美保)

店舗データ

店名 Sbarro〈スバーロ〉渋谷店
住所 東京都渋谷区渋谷1-24-15 ヒラゼン宮益ビル 1・2F
アクセス 渋谷駅徒歩30秒
電話 03-6427-3774
営業時間 7:00~23:00(L.O.23:00)
定休日 無休
坪数客数 43坪・72席
運営会社 株式会社Sbarro Japan
関連リンク Sbarro Japan
※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報は店舗にご確認ください。

 >> 大きな地図を見る

ヘッドライン一覧トップへ

食べログ掲載店募集中

飲食施設の分煙環境整備補助金の取り組み
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.