飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

ヘッドライン

オーガニックカフェの“老舗”「YAFFA ORGANIC CAFE(ヤッファ オーガニック カフェ)」が10月27日、原宿から渋谷に移転オープン!


有限会社エム・ティ・コーポレーションは10月27日、2000年に六本木店オープン、2005年には原宿に移転したオーガニックカフェの“老舗”ともいえる「YAFFA ORGANIC CAFE(ヤッファ オーガニック カフェ)」を渋谷に移転オープンした。今回は初の路面店。場所は渋谷駅から徒歩7分のところにある、東急ステイ渋谷新南口別館1階。移転にあたり、渋谷を選んだ理由としてオーナーの楠田氏は、「渋谷は私にとってなじみ深い場所。六本木・原宿とはまた違った人の流れが渋谷にはあるので、たくさんのお客様に『YAFFA ORGANIC CAFE』を知ってほしい」と語ってくれた。六本木店・原宿店時代からの根強いファンが足を運ぶ「YAFFA ORGANIC CAFE」は、渋谷の隠れ家カフェとして、話題を呼びそうだ。 白を基調とした15坪40席の店内には、渋谷とは思えないほど穏やかな空気が流れている。テーブルやイスなどの家具や内装は、六本木店、原宿店で使用していたものをそのまま新店舗でも使用。「YAFFA=テラスのあるカフェの考えを定着させたかった」(楠田氏)と、オープンテラスにはYAFFAのこだわりが詰まっている。原宿店で使用していたウッドデッキをそのまま再利用。置かれたオリーブやローズマリーといったたくさんの植物も原宿店から一緒に移動、以前にも増してこだわりのあるオープンテラスはYAFFAの象徴ともいえる。 六本木店のオープンから、ずっと変わらないコンセプト「厳選された食材を使用したオーガニック料理を食べて、体を内面からきれいに」をモットーに、渋谷店でも体に優しいオーガニック料理を提供。ランチタイムには、「有機野菜の玄米ランチ」(1,100円)や「オーガニックパスタランチ」(1,100円)、「有機野菜のスープランチ」(1,100円)、「有機野菜のSpecialベジランチ」(1,500円)などのセットメニューを常時4種類提供。「お客様に毎日来てほしい」との思いから、1~2日でメニューを変えているとのこと。フレンチを得意とするシェフが作る料理は、味はもちろん、目でも楽しめる料理となっている。ほかにも、「有機豆乳と有機野菜の湯豆腐」(2人前1,500円)や「仔羊と有機野菜の煮込みオーガニッククスクス添え」(1,800円)といった、体の芯から温まる料理などもこれからの季節にはおすすめ。国内外のオーガニックビールや、オーガニックワインなど、素材にこだわったお酒も充実しているので、お酒と一緒に料理を楽しみながら、内面から美しくなれそうだ。

(取材=編集部)

店舗データ

店名 YAFFA ORGANIC CAFE
(ヤッファ オーガニック カフェ)
住所 東京都渋谷区渋谷3-27-5
東急ステイ渋谷新南口別館1F
電話 03-6427-9988
営業時間 11:30~24:00(L.O.23:00、ドリンクL.O.23:30)
定休日 不定休
坪数客数 15坪40席
運営会社 有限会社エム・ティ・コーポレーション
関連リンク YAFFA Organic Cafe
※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報は店舗にご確認ください。

 >> 大きな地図を見る

ヘッドライン一覧トップへ

食べログ掲載店募集中

飲食施設の分煙環境整備補助金の取り組み
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.