飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

「新橋」を含む一覧

  • 路地裏の悪立地ながら高コスパ商品と密度の高い接客でファンを獲得。「魚と酒 はなたれ 新橋店」の営業戦略とは?

    2003年に横浜で産声を上げた「魚と酒 はなたれ」。創業以降、横浜や都内で店舗を展開し、人気を博している居酒屋だ。経営はファーストドロップ(神奈川県横浜市、代表取締役:平尾謙太郎氏)。その「魚と酒 はなたれ」のフランチャイズ店として今年2月に東京・新橋に「魚と酒 はなたれ 新橋店」が開業した。オーナ...
  • 新橋価格で利用ニーズを満たす肉炉端「TOKYO BAT」 仙台スタイルスグループが挑む 

    8月24日、東京・新橋の都市型中規模コンパクト商業施設「HULIC &New SHINBASHI」の地下1階に、都内と仙台で18店舗を展開するスタイルスグループ(宮城県仙台市、代表取締役:佐々木浩史氏)の肉炉端「TOKYO BAT(トーキョー バット)」がオープンする。これまで宮城県の漁港で獲れる鮮...
  • 「HULIC & New SHINBASHI」が渋谷に続き今月オープン

    ヒューリック(東京都中央区、代表取締役社長:吉留 学氏)は、都市型中規模の自社開発商業施設「HULIC & New SHIBUYA」に続き、第二号案件として「HULIC & New SHINBASHI」を8月にオープンする。新橋仲通り近くに立地し、赤レンガ通り周辺の賑わいと日比谷通り周辺の落ち着きが...
  • 「自分が食べたいものを出すだけ」――「おにやんま」大下義弘社長インタビュー

    上京後、ショックを受けた「うどんロス」 ――正直、インタビューを受けてくださると聞いてびっくりしました。 大下 義弘氏(以下、大下):自分たちはあまり前に出ないようにしてるんです。店舗の取材は常連さんの紹介などで受けていますが、経営的なことについては基本的に断っています。僕ら気楽にやっているんで...
  • 日本酒と洋食のペアリングを楽しむ「SHIMBASHI Kitchen MOTO」
    日本酒の懐の深さと新しい魅力を啓蒙

    “あえて日本酒と洋食のペアリング”をコンセプトにした日本酒専門業態「SHIMBASHI kitchen MOTO(シンバシキッチンモト)」(運営 ファースト商事、東京都中野区、代表取締役平井克彦氏)が7月5日、新橋柳通りのビル2階にオープン以来、話題を集めている。日本酒専門店ではなく“KITCHEN...
  • 浜焼き料理×日本酒「uraonsakaba」が西新橋に誕生
    「路地裏にこだわりたい」大阪発のuraシリーズ東京1号店

    「僕、繁華街よりも路地裏の雰囲気の方が好きなんです」。7月7日、日本酒と浜焼き料理の店「uraonsakaba(ウラオンサカバ)」が東京有数のビジネス街・西新橋の裏通りにオープンした。運営は、大阪で炉端焼き「urarobata」やスペイン料理「uralobby」など5店舗を展開するuralogicp...
  • 「新橋産直飲食街」が9月26日オープン。浜倉的商店製作所の最新店

    浜倉的商店製作所(東京都千代田区、代表取締役 浜倉好宣氏)は9月26日、「新橋産直飲食街」を新橋駅前にオープンさせた。52坪、190席の店内に、「魚◯」、「牛◯」、「鳥◯」の3店舗が出店する。「新橋産直飲食街」は、「恵比寿横丁」、「有楽町産直飲食街」などの数々の横丁プロジェクトを手がけヒットさせてき...
  • 馬肉の魅力を伝えるネオ大衆馬肉料理専門店「馬喰ろう」の洋風新業態「馬酒場 ボブリー 新橋店」が、新橋に4月21日オープン

    新橋の西新橋二丁目交差点近くに、馬肉料理専門店「馬喰ろう」(東京都千代田区、代表取締役:沢井圭造氏)の洋風新業態「馬酒場 ボブリー 新橋店」が4月21日オープンした。神田(2店舗)・恵比寿・人形町・新橋に計5店舗ある馬肉料理専門店「馬肉問屋 馬喰ろう」は「和」をテーマに居酒屋や焼肉業態を展開し...
123...最後
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.
Sitio web optimizado por: Diseño Web
Plugin Modo Mantenimiento patrocinado por: Wordpress modo mantenimiento