飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

ニュースフラッシュ一覧

  • 2月14日、高円寺北口に「骨付鳥」や「からあげ」を提供する名古屋発のバル「がブリチキン。」が東京初出店!


    ダイニングエッジインターナショナル (東京都台東区、代表:升本甲一氏)は、ブルームダイニングサービス(愛知県清須市、代表:加藤弘康氏)がフランチャイズ本部として名古屋を中心に展開しているバル「がブリチキン。」を2月14日高円寺北口に都内初出店する。「からあげグランプリ」2年連続金賞受賞や「NAGO-1グランプリ」2年連続準優勝した「一度かぶりついたら"ヤミツキ"になる骨付鳥」や、新鮮なフルーツを2週間以上ウィスキーに漬け込み炭酸強めのソーダで割りフレッシュな香りが漂う「漬込みハイボール」などを提供する。

  • 2月3日、外食企業シャルパンテのワインスクール「シャルパンテ・カレッジ」が開校!


    神田でワイン居酒屋「VINOSITY」「VINOSITY magis」「VINOSITY maxime」ワインショップ「わいんすき」「VINOSITY domi」を運営する外食企業シャルパンテ(東京都千代田区、代表:藤森真氏)が、ワインスクール「シャルパンテ・カレッジ」を2月3日に開講した。2014 年度日本ソムリエ協会ソムリエ・ワインアドバイザー・ワインエキスパート資格認定試験対策講座(全24 回、講義・テイスティング7種・小テスト、受講料98,000円)。ソムリエ資格受験者は別途「ワイン抜栓実技講座」(全12 回、受講料12,000円)受講。振替や補講も充実させ合格までを完全サポートする。(詳細はコチラ)

  • 「外食アワード2013」4名、「外食アワード10周年特別賞」6名、 受賞者10名が決定!


    1月21日、「外食アワード2013」が発表された。受賞者は以下の通り。ファミリーレストランの復活の象徴的な存在となった「ロイヤルホスト」を展開するロイヤルホールディングスの菊地唯夫氏、串カツを主力にした大衆酒場「串カツ田中」を坪月商50万円超えの大ヒット店に育てたノート貫啓二氏、「ひもの屋」を運営する八百八町の買収で32歳にして200店舗を超える企業規模となったサブライムの花光雅丸氏、日本における「ドライエイジングビーフ(熟成肉)」研究の先駆的存在である、さの萬佐野佳治氏の4名。「外食アワード10周年特別賞」には、有力な外食チェーンを次々とグループ化し、国内外食のトップ企業としての地位を築き上げたゼンショーホールディングスの小川賢太郎氏、日本でシアトル系コーヒーを全国に広げ、スペシャルティコーヒーブームを起こしたスターバックス コーヒー ジャパンの角田雄二氏、駅前立地にこだわり「中華食堂日高屋」の出店を進めるハイデイ日高の高橋均氏、NYやアジアへ海外展開し、日本のラーメン文化の普及・啓発に大きく貢献している力の源ホールディングス河原成美氏、つけ麺の元祖とされる「特製もりそば」を考案し、2000年代のつけ麺ブームを代表する大勝軒の山岸一雄氏、大皿惣菜店「くいものや楽」など、時代を超えて繁盛居酒屋を作り続け、独立志向の若者を数多く育てた楽コーポレーション宇野隆史氏の6名。(詳細はこちら)

  • アークヒルズ サウスタワー商業ゾーンB1Fに新しいスタイルの商店街「アークキッチン」が1/14オープン!


    森ビル(東京都港区、代表:辻慎吾氏)は、昨年9月に竣工した「アークヒルズ サウスタワー」の低層部(B1F~2F)に位置する商業ゾーンに、まちのキッチンとなる新しいスタイルの商店街「アークキッチン」を1/14、オープンした。こだわりをもった個性的なラインナップでテイクアウトや中食も充実させる。都内3店舗目となる「肉屋 格之進F」(門崎、岩手県一関市、代表:千葉祐士氏)や毎日食べられる、体が喜ぶハンバーガーがコンセプトの「The 3rd Burger」(ユナイテッド&コレクテイブ、東京都港区、代表:坂井英也氏)が表参道に続き2号店を出店。1Fおよび2Fは、3月中旬オープン予定。(出店一覧 pdf 631KB)

  • 2月1日、六本木・鳥居坂に「ウルフギャング・ステーキハウス by ウルフギャング・ズウィナー」が日本初上陸!


    2月1日、舌の肥えた美食家をも唸らす“極上ステーキハウス”として、ニューヨーク4店舗(Park Avenue、TriBeCa、 Midtown、Times Square)をはじめ、ワイキキ、マイアミ、ビバリーヒルズで絶大な人気を誇る「ウルフギャング・ステーキハウス by ウルフギャング・ズウィナー」が、日本初上陸として東京・六本木、鳥居坂にオープンした。アメリカ農務省(USDA)の格付けで最上級品質と認定された「プライムグレード」の牛肉のみを仕入れ、専用の熟成庫で長期間ゆっくりとドライエイジングしたステーキを提供する。

  • 1月16日、「Château Mercian Tokyo Guest Bar」が六本木にオープン!


    メルシャン(東京都中野区、代表:横山清氏)は、日本ワインの魅力を気軽に味わえる、初めてのコンセプトショップ「Château Mercian Tokyo Guest Bar(シャトー・メルシャン トーキョー・ゲスト・バル)」を1月16日、六本木・アークヒルズサウスタワーB1にオープンした。日本ワインならではの「フィネス&エレガンス」(調和の取れた上品な味わい)を追求してきた約20種類の「シャトー・メルシャン」シリーズのワインを、産地やぶどう品種、造り手を感じながら気軽にボトルやグラスで味わい楽しめる。片手で食べやすく仕立てた「ピックフード」(串焼料理)やぶどう産地の食材を使用したスペシャルメニュー、ワインバルには欠かせないタパスなど、ワインとのペアリングを考えたメニューが揃う。

  • 1月20日、バイタリティが「揚げ三兄弟」の平日の昼の業態として、鶏節らーめん「鶏武士 小伝馬町店」をオープン!

    1月20日、バイタリティ(東京都中央区、代表:岩田浩氏)が運営する「揚げ三兄弟」の平日の昼の業態として、鶏節らーめん「鶏武士 小伝馬町店」をオープンした。店内で炊いた濃厚な鶏骨スープに鰹節の技術を生かして旨みをぎゅっと閉じ込めた鶏節2種をふんだんに使用。ジューシーな蒸し鶏をトッピングし、具もスープも鶏一色なラーメン「濃厚しお白湯」(880円)と「あっさり醤油」(820円)を提供する。営業は平日11:30~15:00、スープがなくなり次第終了。

  • 日本初上陸!ハワイ・オアフ島生まれのファイヤーローストチキンの名店「MAUI MIKE’S(マウイ マイクス)」日本1号店が白山駅前に1月15日オープン!


    1月15日、ハワイ・オアフ島生まれのファイヤーローストチキンの名店「MAUI MIKE'S(マウイ マイクス)」日本1号店が白山駅前にオープンした。「シンプルであり、ヘルシーであり、オーガニックであること」を信念とするオーナーのジャイラス・キャノン氏。100%フレッシュな丸鶏に、10種以上のスパイスを用いたシーズニングをまぶし、2時間かけてじっくり焼き上げた直火焼きのローストチキン「ファイヤーローストチキン」を「2/3ポンド 980円」「クウォーター(1/4羽) 1580円」で提供する。

  • サントリー 米大手酒造会社を買収!


    サントリー(大阪府大阪市、代表:佐治信忠氏)とビーム社(Beam Inc.、アメリカ、イリノイ州 ディアフィールド、CEO:マット・シャトック氏)は、アメリカ東部時間1月12日、サントリーがビーム社の全発行済株式を1株あたり83.5ドル、総額160億ドルで取得し、買収することについて最終合意した。これによりビーム社とサントリーのスピリッツ事業をあわせた売上高は、43億ドルを超え、世界のプレミアムスピリッツ市場において第3位のポジションを築くことになる。(詳細はこちら)

  • 食の街 品川のエリアイベント「レストランウィーク」、1月24日より開催!


    品川駅周辺の商業施設で構成する「ジャパン・レストラン・ウィーク -品川- 実行委員会」は、今冬で16度目を迎える NYの人気イベント「レストランウィーク」を1月24日より2月11日の期間で開催する。期間中、参加レストランではシェフがレストランウィークのために考案した、限定スペシャルコースメニューを参加全店で統一価格 (ランチ:1,500円/ディナー:4,000円、価格は全て税込)にて提供する。(参加施設・参加レストラン一覧)

  • 1月20日~1月25日、パリで初開催のラーメンイベント「PARIS RAMEN WEEK ZUZUTTO」詳細決定!


    PARIS RAMEN WEEK ZUZUTTO実行委員会(力の源カンパニー、東京都千代田区有楽町、代表:河原成美氏)は、1月20日~1月25日の6日間にわたり、フランスにおいて「欧州での日本の食文化のさらなるバリューアップ及び新たな日本食のブランド化を図る」を掲げ、「PARIS RAMEN WEEK ZUZUTTO」を開催する。本事業は、経済産業省が支援する「クール・ジャパン戦略推進事業」の1つ。出店は「ちばき屋」(支那そば)、「博多一風堂」(九州豚骨ラーメン)、「IKEMEN HOLLYWOOD」(創作つけ麺)、「ソラノイロ」(ベジタブルラーメン)、「とら食堂」(手打ち中華そば)の5店舗。また、会場内では「ラーメンに合う○○」をテーマに、焼き鳥「八兵衛」、寿司「安春計(あすけ)」、アペタイザー、日本酒を用意し、ラーメンとのマリアージュを楽しませる。(詳細はこちら pdf 723KB)

  • 1月22日、2月15日、フードスタジアム主催「VIPカンボジア視察ツアー」開催決定!


    1月22日・2月15日、フードスタジアム主催「VIPカンボジア視察ツアー」が開催決定。横井朋幸代表率いるトライアジアグループ社の全面協力のもと、カンボジアビジネスの魅力を現地に行き、実際に見て確かめる。佐藤こうぞう編集長自らが現地で活躍する飲食店経営者、日本食レストランなどのガイドを行なう。■日程:第一弾 2014年1月22日(水)~24日(金)、第二弾 2月15日(日)~17日(月)■募集〆切:1月15日(水)、■参加費用:1名15万円※当企画には航空券代が含まれていません。現地集合、解散。■申込み、詳細はこちら

  • 12月20日、丸亀製麺のトリドールが新業態生パスタ専門店「MARCO’S kitchen(マルコズキッチン)」をイオンモール幕張新都心のフードコート内にオープン


    讃岐釜揚げうどん「丸亀製麺」を運営するトリドール (兵庫県神戸市、代表:粟田貴也氏)は、本年4月に入社した3名の女性新卒社員が業態の企画から店舗運営までを担当する生パスタ専門店「MARCO'S kitchen(マルコズキッチン)」を12月20日、イオンモール幕張新都心のフードコート内にオープンした。丸亀製麺と同様に客の目の前で釜から揚げたもちもちアツアツのパスタを自家製ソースやトッピングとともに楽しませる。同社は業態立ち上げに関する様々なことを経験させることにより外食企業で必要なスキルを早期に身に付け、新たなアイデアを形にできる人材の育成を目指す。(詳細はこちら pdf 332KB)

  • 名古屋の老舗居酒屋 かぶらやグループが東京初進出となる新業態「肉・おばんざい かぶ金とん 渋谷桜丘店」を12月18日にオープン!

    名古屋の老舗居酒屋、かぶらやグループ(愛知県名古屋市、代表:岡田憲征氏)は、東京初進出となるオリジナルの肉料理とおばんざいを楽しめる新業態「肉・おばんざい かぶ金とん 渋谷桜丘店」を12月18日にオープンした。ノンストレスで育てられた愛知県産オリジナル豚「かぶ金とん」のスペアリブをオリジナルのタレで豪快に炭火で焼き上げた「かぶ金とん焼」と、飛騨高山の郷土料理をかぶらやスタイルでアレンジし、味付鶏と野菜を目の前でスタッフが豪快に焼き上げる「鉄板 鶏ちゃん焼」などを提供する。

Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.