飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

ヘッドライン

王滝水産が東京・蒲田「くいだおれ横丁」に「仲卸業 王滝水産直営 海鮮居酒屋 築地や」を10月1日オープン!


長野を中心に全20店舗を運営する王滝グループの関連会社で、築地仲卸業者である株式会社王滝水産(長野県松本市笹賀、代表取締役・永瀬完治)は10月1日、東京・蒲田駅西口、東急蒲田駅高架下の「くいだおれ横丁」内に「仲卸業 王滝水産直営 海鮮居酒屋 築地や」をオープンする。 「仲卸業 王滝水産直営 海鮮居酒屋 築地や」は、築地県内に店舗を構える仲卸業者の直営店という強みを最大限に生かした店舗。扉を開けると、正面にあるアイスベッドには当日仕入れた魚が並べられ、カウンター近くでマグロのかまやサザエ、ホタテなどを豪快に炭火で浜焼きにするなど、市場の食堂さながらの雰囲気を演出している。主なメニューは、売り切れ次第終了の限定品である築地直送の“骨付きマグロすき身”(599円)や、おひとり様サイズに対応した鮮魚の刺身盛(499円~)、七輪で焼くマグロホホのほお葉焼き(699円)や自家製黒味噌でじっくり煮込んだもつ煮込み(399円)など。そのほか、懐石料理や寿司など和食歴20年の店長が、その日に仕入れた海の幸を一番おいしく調理する日替わりメニューを提供する。 また、独自のサービスとして、酒屋との協力により、ボトルを小売価格での値札売りで提供。一例として、黒霧島999円、山ねこ2,722円などに、加えて500円(※水、お湯、氷は別料金)支払えば、2ヵ月間キープ可能という都内飲食店では破格のプライスを実現。実際に酒屋を訪れている感覚で棚から自由に焼酎を選べるので、安心価格で楽しめる。さらに、オープニングイベントとして、10月1日~10日はサンマ(1尾)焼きまたは刺身99円、11日~21日は戻りかつをタタキ99円、22日~31日は築地の刺身盛(1人盛り)299円などのサービス価格で提供予定。大漁旗をプリントした鯉口シャツ姿の元気なスタッフが出迎える店舗は、近隣のビジネスマンで賑わいそうだ。

(取材=編集部)

店舗データ

店名 仲卸業 王滝水産直営 海鮮居酒屋 築地や
住所 東京都大田区西蒲田7-69-1
電話 03-3734-1510
営業時間 16:00~翌0:00(L.O.23:00)
定休日 日曜(連休の場合は連休最終日)
坪数客数 26席
運営会社 株式会社王滝水産
関連リンク 王滝グループ

 >> 大きな地図を見る

ヘッドライン一覧トップへ

食べログ掲載店募集中

飲食施設の分煙環境整備補助金の取り組み
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.
Sitio web optimizado por: Diseño Web
Plugin Modo Mantenimiento patrocinado por: Wordpress modo mantenimiento