飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

スペシャル企画

フードデリバリー「タイミーデリバリー」がリリース!事前予約制、AIが効率的な配達ルートを算出し、手数料を抑えた飲食店に寄り添うプラットフォームが誕生~「もつ吉 渋谷」導入事例インタビュー

スキマバイトアプリ「タイミー」を運営するタイミー(東京都渋谷区、代表取締役:小川 領氏)は、6月30日、フードデリバリーサービス「タイミーデリバリー」のアプリをリリースし、β版利用者に先行公開した。既存のデリバリープラットフォームと比べて手数料を抑え、”飲食店に寄り添うデリバリーサービス“を目指している。現在、β版を利用中のリディファインダイニングが運営する「肉割烹 京風もつ鍋 もつ吉 渋谷」にて、実際に「タイミーデリバリー」を使った感想を伺った。



タイミー代表取締役の小川 領氏(左)と、「肉割烹 京風もつ鍋 もつ吉 渋谷」(以下、「もつ吉 渋谷」)を運営するリディファインダイニング執行役員の登神達朗氏(右)の対談形式で話を伺った。

■スキマバイトアプリ「タイミー」
https://timee.co.jp/

■フードデリバリープラットフォーム「タイミーデリバリー」
https://timee.co.jp/delivery/

デリバリー手数料は15%!他サービスと比べて圧倒的に安価

―まずは、小川さんが「タイミーデリバリー」を開発しようと思った経緯を教えてください。

小川:きっかけは新型コロナで飲食店が多大な影響を受けていたこと。スキマバイトアプリの「タイミー」は、おかげ様で利用店舗が1万9千件を突破しましたが、そのうち6割は飲食店です。飲食店が苦境に陥る中、タイミーにできることがないだろうか?と考えました。コロナ禍で多くの飲食店がデリバリーを始めるものの、既存サービスは手数料の高さなど課題があるように感じ、タイミーでデリバリーのプラットフォームを開発することにしました。

「タイミーデリバリー」は、AIを使い配達効率を上げ、他のサービスの手数料が35~40%であることが多い中、15%と安価に利用できるデリバリープラットフォームです。注文は事前予約制とし、注文を近いエリアに集中させるようにアルゴリズムを組み、配達員は30分を1タームとして1タームの中で3件の配達をこなします。

配達は自社スタッフが行えるのも「タイミーデリバリー」の特徴です。特に今は営業時間の短縮や休業によって人手が余っているお店も多い。そんな中でもアルバイトさんの雇用を確保でき、さらに自社スタッフであれば配達時のサービスも担保できることがメリットです。自社でスタッフを用意できない場合はタイミーで配達代行を使うことも可能。スキマバイトアプリ「タイミー」で募集をかけて、応募者に配達してもらいます。

これまでは都内は渋谷区と六本木、大阪・梅田にエリアを限定してLINE@のβ版を運用していましたが、6月30日にエリアを渋谷区と六本木に限定してアプリ版をリリースしました。

―「もつ吉 渋谷」で「タイミーデリバリー」を導入することになったきっかけは?

登神:もともと、当社ではスキマバイトアプリの「タイミー」を活用していました。欠員があった場合や予想以上に予約が入った日など、毎日のようにどこかの店舗で「タイミー」を使ってアルバイトさんを呼んでおり、非常に重宝していました。そんなタイミーさんがデリバリーサービスを開発したと聞いて、すぐに導入しました。

―デリバリーではどのような商品を販売していますか?

(高級食パンブランド「どんだけ自己中」のパンを使ったフレンチトーストを「もつ吉 渋谷」の厨房で製造しデリバリーで販売している)

登神
:「もつ吉 渋谷」の肉料理や、それに加えて「どんだけ自己中」という高級食パンブランドの食パンを使ったフレンチトーストもゴーストレストラン(実店舗を持たずにデリバリーのみで販売する手法)として販売しています。

―導入してみて、売上はいかがでしたか。

登神:初日はいきなり10件も注文が入り驚きました。もともと「もつ吉 渋谷」ではUber Eatsやmenu、チョンピーなどいくつかのデリバリーサービスを導入していましたが、そこの売上に「タイミーデリバリー」の注文分が上乗せされた、という感じですね。

「タイミー」の評価制度ならではの配達員の質の高さも好評

―配達員はどのようにしていますか?

登神:うちではタイミーの配送代行を利用しています。「タイミー」からくる配達員さんは挨拶や受け答えがしっかりしている方が多く、安心して配達を任せられます。これはバイトアプリの「タイミー」にも言えることで、「タイミー」を通じてきてくれるアルバイトさんもとてもいい子が多い印象ですね。

小川:「タイミー」では評価制度があり、実際に働いてみてどうだったかというのを店側に評価してもらい、それに応じてランクが決まります。その甲斐あって「『タイミー』のアルバイトさんは質がいい」と多くの導入店舗から評価をいただいています。

(「もつ吉 渋谷」ではタイミーの配送代行によるスタッフが配達を行っている)

―手数料など費用面はいかがでしょうか。

登神:その点については「さすが!」と思いました。他サービスに比べて非常に安価です。やはりデリバリーは便利な反面、手数料の高さはネックになっていた。それをITの力で効率的な配送ルートを編み出して解決することで手ごろな価格で使えるということで、導入の際、大きな決め手にもなりましたね。

―他に導入して良かった点は?

登神:スピード感ある対応も助かりました。相談してから3日で販売開始できました。何か困ったことがある場合も担当者が親身に対応してくます。

「タイミー」の土壌を生かし、全国への拡大を目指す!

(6月30日、アプリ版「タイミーデリバリー」がリリース!β版の利用者に限定公開中)

―「タイミーデリバリー」に期待することは?

登神:これからどんどんユーザーを増やしていってほしいですね。対応エリアが増えれば当社の他の店舗でも積極的に導入したいと考えています!

小川:そうですね。ユーザーや対応エリアの拡大は喫緊の課題として取り組んでいる最中です。もともとスキマバイトアプリ「タイミー」の土壌があるので、全国へ展開していく予定です。これからも飲食店に寄り添い、使いやすいサービスを目指していきますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

■タイミーデリバリー導入を検討の飲食店はこちらまで
Mail:delivery.support@timee.co.jp
https://form.run/@timee-1589361254

■導入店舗「肉割烹 京風もつ鍋 もつ吉 渋谷」

リディファインダイニング(東京都渋谷区、代表取締役:河村剛臣氏)が荻窪、西荻窪などで展開する「もつ吉」ブランドの渋谷店。自慢のもつ鍋に加え、生肉取扱許可を取得した「とろける生ハンバーグ」や肉刺し、京都の希少食材や和牛を使った料理を取り揃える。
住所:東京都渋谷区宇田川町31-1 HULIC&NewShibuya 8階
https://motsukichis704.gorp.jp/

(取材=大関 まなみ)

スペシャル企画一覧トップへ

食べログ掲載店募集中

飲食施設の分煙環境整備補助金の取り組み
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.