飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

ヘッドライン

前代未聞!?うなぎを自分で焼く体験型エンターテイメント酒場「自分焼き ウナギノボリ」が渋谷にオープン。居酒屋を中心に30店舗超を展開するエヌイーエスが新たな食文化を提案


うなぎ以外の焼き物やおそうざいも充実し、居酒屋使いにも対応できるメニュー構成

おそうざいも充実し、居酒屋としてのポテンシャルが高いことも同店の特徴だ。「かんぱちとアボカドのなめろう」(490円)、「めんたいこ入りポテトサラダ」(430円)などおそうざいから、「揚げたて厚揚げ」(400円)、「手羽の唐揚げ」(580円)の揚げ物まで、酒のつまみが揃う。その他、「うざく」(680円)や「う巻き」(880円)、〆に「名物うな玉丼」(1250円)などの「自分焼き」以外のうなぎ料理もありバラエティ豊かな構成だ。

ドリンクも幅広いラインナップで、ビールからサワー、チューハイ、ハイボールが1杯550~600円ほど。本格焼酎(各種660円~)や厳選した日本酒(一合990円~)も揃える。イチオシはうなぎに合わせた「山椒サワー」(600円)。ホワイトリカーに実山椒を漬け込みソーダで割ったものでさわやかな味わいがうなぎを引き立てる。ビールはドラフトで「キリン一番搾り」(600円)を置くほか、「アサヒスーパードライ」「プレミアムモルツ」の小瓶(各550円)も店の推しドリンクだという。

和食の職人が手作りするおそうざいも充実。オススメは好みのおそうざいを3つ選べる「三種盛り合わせ」(990円)。写真左奥から時計回りに「かんぱちとアボカドのなめろう」、「めんたいこ入りポテトサラダ」、「夏野菜の酢浸し」

店舗データ

店名 自分焼き ウナギノボリ
住所 東京都渋谷区道玄坂1-17-4 道玄坂ビル 1F・2F

 >> GoogleMapで見る

アクセス 渋谷駅・神泉駅から各徒歩5分
電話 03-6455-0615
営業時間 14:00~23:00
定休日 日曜
坪数客数 18坪29席
客単価 3500~4000円
運営会社 上居酒屋株式会社(エヌイーエス株式会社の子会社)
オープン日 2021年6月22日
関連リンク オモウツボ(記事)
関連リンク 自分焼き ウナギノボリ(Instagram)
関連リンク エヌイーエス(HP)
※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報は店舗にご確認ください。

ヘッドライン一覧トップへ


飲食施設の分煙環境整備補助金の取り組み
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.