飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

ヘッドライン

前代未聞!?うなぎを自分で焼く体験型エンターテイメント酒場「自分焼き ウナギノボリ」が渋谷にオープン。居酒屋を中心に30店舗超を展開するエヌイーエスが新たな食文化を提案


ひっそりとオープン。外食ならではの体験を価値に業態ブラッシュアップを図る

オープンから2か月ほど。「うなぎの自分焼き」という新しい挑戦ゆえに開業後も試行錯誤が必要になるだろうと、あえてひっそりとスタートしている。「『うなぎの自分焼き』を体験されたお客様からの評判は上々。レシピやメニュー構成も改良を続け、クオリティも上がっている。オープンから2か月が経ち、そろそろ集客に本腰を入れて認知度を上げていきたいですね」と荻野氏。「『ロースターを囲んで自分で焼く』という、テイクアウトやデリバリーにはない、外食だからこその“体験”が当店の何よりの醍醐味。コロナ禍ではありますが、当店では外食だからこそできる体験を楽しんでほしい」とも話す。

同業態の展開は現時点では検討しておらず、まずはこの渋谷の店のオペレーションやメニューのクオリティアップを図り、軌道に乗せることに注力していきたいという。一方、エヌイーエスでは、今後続々と出店予定。8月20日には、三軒茶屋と武蔵小杉で展開するネオ酒場業態「オモウツボ」が吉祥寺にオープン。さらに9月には新宿、代々木上原、10月には恵比寿、渋谷で居酒屋のオープンが控えている。エヌイーエスの創業は1988年、これまで渋谷を中心に東京の居酒屋シーンを盛り上げてきた存在だ。コロナ禍にも負けず、今後も新たな酒場カルチャーを発信する同社に期待したい。

写真左から、同店マネージャーの杉本銀次郎氏、運営を担なう上居酒屋取締役の荻野信彦氏、料理長の長井雄一氏

(取材=大関 まなみ)

店舗データ

店名 自分焼き ウナギノボリ
住所 東京都渋谷区道玄坂1-17-4 道玄坂ビル 1F・2F

 >> GoogleMapで見る

アクセス 渋谷駅・神泉駅から各徒歩5分
電話 03-6455-0615
営業時間 14:00~23:00
定休日 日曜
坪数客数 18坪29席
客単価 3500~4000円
運営会社 上居酒屋株式会社(エヌイーエス株式会社の子会社)
オープン日 2021年6月22日
関連リンク オモウツボ(記事)
関連リンク 自分焼き ウナギノボリ(Instagram)
関連リンク エヌイーエス(HP)
※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報は店舗にご確認ください。

ヘッドライン一覧トップへ


飲食施設の分煙環境整備補助金の取り組み
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.