飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

クラウドファンディングの「Makuake」がUCCと業務提携。カフェの新規オープンをサポート


日本最大級のクラウドファンディングサービス「Makuake(マクアケ)」を運営する株式会社マクアケ(東京都渋谷区、代表取締役社長:中山亮太郎氏)は、レギュラーコーヒーのトップメーカーUCCホールディングス株式会社(兵庫県神戸市、代表取締役社長:上島豪太氏)とカフェや喫茶店のクラウドファンディング利用を促進するために、12月11日に業務提携したと発表した。主な業務提携内容は、「Makuake」において、カフェ・喫茶店ジャンルで目標金額を達成したプロジェクトに対し、UCCグループで業務用コーヒー・食材卸事業を担うフーヅフリッジ株式会社を通じて食材無償提供、コーヒーや調理技術のサポート、経営に関するノウハウ提供などの開業支援サポートを提供するという。また、両社からカフェの新規オープンを計画している事業者を募ることも検討しており、「Makuake」で審査を通過すればクラウドファンディングのプロジェクトが開始でき、2018年中に50件のプロジェクト開始を目指すという。両社はこの業務提携を通じて、カフェをはじめとした飲食業界の活性化をサポートしたいようだ。

ニュースフラッシュ一覧トップへ

Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.