飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

ヘッドライン

【ニューオープン】ハンガリーレストラン「トカイ」が2号店、スパニッシュバル「LA VALENCIANA(ラ バレンシアーナ)青山」を神宮前に6月4日オープン!


銀座4丁目に2007年10月オープンのハンガリーレストラン「トカイ」を経営する株式会社I CUBE(中央区銀座、伊能隆男氏)は、スパニッシュ・バル「LA VALENCIANA」(ラ バレンシアーナ)を青山、神宮前に6月4日オープンした。国道246・青山通りに面したビル1階の側面から入る店内は、“モダン&クラシック”をテーマに、総レンガ張りで、落ち着いた、大人っぽい印象。フレンチから、スペイン料理に転向した女性料理長が腕を振るうメニューは、パエリア(各1,680円)が看板で、直径40センチの大きなパエリア鍋を、客席へいったん見せてから取り分けるという提供スタイル。スペインのパン(200円)から、「パンコントマテ」「アンチョビバケット」(各380円)、「トルティーヤ」「小海老のアヒージョ」(各500円)や、ハモンセラーノ、チョリソー、サルシチョン(500円~880円)などのハム類など、本格的かつ定番のスペイン・タパス料理が約30種類と充実しており、客単は3,000円。一人でも、一杯からでも、誰もが気軽に楽しめる店となりそうだ。ドリンクは生ビールは500円、スペインビール(各800円)、アニス(八角)風味の「アニス・マキャート・セコー」、ドングリで作った「リコールデ べジョータ」などスペインならではの酒は、オール700円。ワインは全てスペイン産で統一し、グラスでは赤・白各3種類が500円~700円、ボトルも2,900円からとリーズナブルな価格設定。厳選したカヴァやシェリー(各750円)、「自家製サングリア」(550円)に、スペインの情緒を彷彿とさせるオリジナルのラテン系カクテル「コクテルフルッタ」(600円)も自慢。ランチも、看板メニューのパエリアプレート、パエリアの盛り合わせ、パエリア・トマトカレー、スペインのバケットによるサンドなど4種(880円~)を揃え、スープとドリンクを飲み放題とするスタイル。同社では、まもなく今月6月18日、同じビルの路面側に、オーストリア・ハンガリー帝国の王妃エリザベートも愛した、約150年の歴史のある老舗スィーツカフェの「ジェルボー」を日本初登場としてオープン予定で、こちらも同時に話題を呼びそうだ。 

店舗データ

店名 スパニッシュバル LA VALENCIANA(ラ バレンシアーナ) 青山
住所 東京都渋谷区神宮前5-51-6 テラアシオス青山1F
電話 03-3499-9977
営業時間 11:30-14:30(L.O.14:00) 17:00-23:30(L.O.22:30)
定休日 なし
坪数客数 18坪 26席(カウンター10席・テーブル席 16席)
関連リンク 株式会社 I CUBE

 >> 大きな地図を見る

ヘッドライン一覧トップへ

食べログ掲載店募集中

飲食施設の分煙環境整備補助金の取り組み
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.
Sitio web optimizado por: Posicionamiento en Google
Plugin Modo Mantenimiento patrocinado por: Wordpress modo mantenimiento