飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

ヘッドライン一覧

  • 【ニューオープン】 「大衆クラフトビール酒場 BELLY CRAFT」が神谷町に開業。”クラフトビール専門店×大衆酒場”の掛け合わせで、サラリーマンの行きつけの店を目指す

    10月15日 、神谷町駅からすぐのメトロシティの一角に「大衆クラフトビール酒場 BELLY CRAFT(ベリークラフト)」が開業した。運営はBELLY FLOP (ベリーフロップ、東京都港区、代表:宇留賀 摩耶氏)。中心となって店を立ち上げ・運営するのは、広告業界のクリエイティブ分野で活躍してきた宇留賀龍嗣(うるが りょうじ) 氏だ。オフィス立地であることからサラリーマンに馴染み深い大衆酒場のエッセンスを掛け合わせたクラフトビール専門店。クラフトビール好き以外のお客にも間口を広げ、大衆に愛される店を目指す。…
  • 【ニューオープン】 立ち飲み「アサガヤアンナイジョ」がオープン。“街の案内所”として阿佐ヶ谷のはしご酒文化を牽引する

    10月29日、阿佐ヶ谷に立ち飲み「アサガヤアンナイジョ」がオープンした。阿佐ヶ谷と西荻窪の「サンダルキッチン」を展開するサンタルウムの代表、鈴木伸弥氏と、阿佐ヶ谷ではしご酒イベントの企画・運営を通じて地域活性化を行っている森口剛行氏の2人が共同で開業した。同店が目指すのは、単なる立ち飲みではなく、店名のごとく“街の案内所”。阿佐ヶ谷はしご酒文化の発信拠点として登場し、連日にぎわいを見せている。…
  • 【ニューオープン】 門前仲町に「焼匠 七枚の鉄板」が開業。「オリエンタル酒場JILI」、「お座敷ビストロ ニューJILI」を展開するSN FOOD LABの同エリア3店舗目

    10月7日、門前仲町に「焼匠 七枚の鉄板」がオープンした。肉料理やロメスパ、ワインを売り物に、“昭和”のエッセンスを散りばめた鉄板ビストロだ。運営は、同じく門前仲町で「オリエンタル酒場JILI」と「お座敷ビストロ ニューJILI」を展開するSN FOOD LAB。2016年、佐々木 絢氏と野本龍隆氏の2人で立ち上げた同社は、こうして創業から3年で同店含め3店舗を展開するまでに成長。次第にスタッフが育ち、創業メンバーからスタッフ主体の運営にシフトし、次のステージへと歩みを進めつつある。…
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.