飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

ヘッドライン

荻窪で「チューハイ倶楽部C」がオープン。酒場ライターと和食料理人の同級生コンビが、下町チューハイ文化をリスペクトした地域密着酒場を創り上げる!


地域に根差す店舗づくりを目指し、物件探しは「地元ローカル」を重視

山下氏は、今回の出店に関して、物件の広さ次第でコンセプトを決める考えで進めていた。「お客様と距離の近い店をやりたいという畠山の希望が活きるように、オフィス街などではなく住宅街に近いような、地元住民の生活の場となっている街で出したいと思っていました。加えて、初期投資をなるべく抑えられる物件を理想としていました」と、山下氏。畠山氏が住んでいるのが阿佐ヶ谷であったため、中央線沿線で物件を探索。いくつか物件が出ては流れ、荻窪の商店街・教会通りの一角にある物件に決めた。「この周辺は、昼間は色々な店舗で賑わっているのですが、意外と飲み屋は少ない。加えて、地元住民の帰り道で、この先は住宅街しかない。周囲には飲み屋は難しいと反対されることもありましたが、帰宅前に一杯ひっかけたい人の需要があるんじゃないかと思って」。結果的に契約した店舗は約9.5坪。この広さを活かすため、店内をふたつのエリアに分けた。店舗入口側は立ち飲みスペースで、ちょい飲み客の取り込みと外から見た賑わいを演出。奥は着席のカウンターで、ゆっくり食事と酒を楽しむスペースに。さらに、店舗のコンセプトは地元ローカルが息づく荻窪の街に馴染むよう、下町のチューハイ文化を取り入れ、レモンチューハイを始めとしたオリジナルチューハイを看板に据えた酒場に決定。10月1日、「チューハイ倶楽部C」は開業した。

シックな店内。物件が決まった際、山下氏と畠山氏は「想定していたよりも広い」という印象を持ち、立ち飲みと着席カウンター、2つにゾーニングする活用方法を考えた

店舗データ

店名 チューハイ俱楽部C
住所 東京都杉並区天沼3-6-22

 >> GoogleMapで見る

アクセス JR荻窪駅北口から徒歩5分
電話 070-8426-6770
営業時間 17:00~24:00
定休日 月曜
坪数客数 9.5坪 カウンター8席、立ち飲み9名
客単価 カウンター3000円、立ち飲み2000円
オープン日 2021年10月1日
関連リンク チューハイ倶楽部C(Instagram)
※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報は店舗にご確認ください。

ヘッドライン一覧トップへ


飲食施設の分煙環境整備補助金の取り組み
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.