飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

ヘッドライン

プレジャーカンパニー出身の店主が三軒茶屋に「餃子バル ちから」を開業。「PIZZA&WINE RIKI-A」に続く2店舗目、焼き餃子ほか中国料理を小ポーションの低価格で提供し、認知度アップを目指す


好調な週末に続き、平日も集客を強化の意向。ゆくゆくは店舗展開も

店内は打ちっぱなしのコンクリートが印象的なインダストリアルデザイン。川口氏は「本当はコテコテの台湾屋台風の内装にしたかった」と笑うが、視認性の良さや入店のしやすさもあり、オープンから1か月ほどの現在は男女比半々とバランスの良い客層が集まっている。

「朝5時まで営業する週末はしっかり集客できていますが、平日がまだ弱いですね。もう1人スタッフを増やせたら平日も営業時間を延長し、売り上げを伸ばしていきたいです」と川口氏。今後については「餃子は店舗展開しやすい業態なので、今後も様子を見ながら挑戦していきたい」とし、「RIKI-A」に続く認知度アップを目指していく。

「餃子バルちから」スタッフのみなさん(右から2番目がオーナーの川口力氏、3番目が料理長の朝倉匠玖氏

(取材=田窪 綾)

店舗データ

店名 餃子バルちから(ぎょうざばるちから)
住所 東京都世田谷区太子堂3-14-4 エスペランサ三軒茶屋1F

 >> GoogleMapで見る

アクセス 三軒茶屋駅から徒歩6分
電話 03-5787-5568
営業時間 月~木18:00~25:00(LO24:00)、金~土18:00~翌5:00(LO翌5:00)日曜13:00~24:00(LO23:00)
定休日 不定休
坪数客数 約12.5坪、20席
客単価 2700円前後
運営会社 株式会社 spiceMix
オープン日 2021年10月18日
関連リンク 餃子バルちから(Instagram)
※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報は店舗にご確認ください。

ヘッドライン一覧トップへ


飲食施設の分煙環境整備補助金の取り組み
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.