飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

立ち呑み × 天ぷら「喜久や」、2号店を麻布十番にオープン

d15799-5-793473-0


一期一会(東京都世田谷区深沢、代表取締役 本間儀彦氏)は、立ち呑み天ぷら「喜久や」2号店を10月27日、麻布十番にオープンさせる。「Tachinomi を世界へ」を掲げ、天ぷらとワインや日本酒を気軽に楽しめる立ち呑みスタイルで提供する。店内は、スタイリッシュで洗練された空間に仕上げられ、外国語で対応できるスタッフを常駐させる等、新しい日本の立ち呑みを世界に向けて発信していきたい考えだ。
Tachinomi(立ち呑み)をはじめ、Sake(酒)、Manga(漫画)、Karaoke(カラオケ)、Kawaii(可愛い)など、サブカルチャーをも含めた日本文化を世界共通語とすべく、今後は海外展開も視野に展開していくとしており、国内店舗における欧米各国の人材雇用、育成に積極的に取り組んでいくという。
2015年10月、恵比寿本店をオープンさせてからちょうど1年。すでに3号店の出店が吉祥寺で決定しており、同業態での展開を進める。■住所:東京都港区麻布十番1-5-20 1F(詳細はこちら

ニュースフラッシュ一覧トップへ

Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.