飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

遠藤利三郎商店の新ブランド「炭焼&WINE 利三郎」が、7月11日神田にオープン

遠藤利三郎商店


老舗のワインスクール「アカデミー・デュ・ヴァン」の人気講師・遠藤誠氏のプロデュースにより2008年に誕生したワインバー「遠藤利三郎商店」(遠藤利三郎商店、代表取締役 林洋介氏)。7月11日、同社の新業態「炭焼& WINE 利三郎」がオープンする。押上の「遠藤利三郎商店」、「角打ちワイン 利三郎」、神泉の「神泉 遠藤利三郎商店」に続き、4店舗目となる。
「食いしん坊なワイン好きたちが普段使いでき、リーズナブルなだけじゃない、きちんと美味しい真のワイン酒場を造りたい」という思いが、新店のコンセプトとなっている。本格的なビストロ料理と、圧倒的な数の国内外のワインが楽しめる。同社社員の9割がソムリエの資格を保有しており、食事とワインのペアリングなどの提案力が高いのが魅力だ。食事は、契約農家から仕入れる新鮮野菜の炭火焼と、世界各国から厳選した肉を使った料理をメインに提供する予定だ。■住所:東京都千代田区内神田3-4-4 寿々木ビル1F、■電話:03-5577-5923、■営業時間:17:30〜23:30(詳細はこちら

ニュースフラッシュ一覧トップへ

Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.