飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

フースタ まとめ

ハイソなイメージだけじゃない、最近にわかに盛り上がる代官山エリアをチェック!


代官山といえば洗練されたハイソサイエティな印象の街だ。代官山T-SITEをはじめ、話題の施設や店舗が立ち並ぶ旧山手通り方面をイメージしがちだが、そちら側とは駅を挟んで反対方面、高層マンションの代官山アドレスのふもと、代官山町、恵比寿西のエリアも最近盛り上がっている。高級住宅やマンション、洗練された小さなショップ、隠れ家レストランなどが立ち並ぶ中に、注目店が続々オープン。今回はそのエリアでフードスタジアムが直近に取材した店をまとめて紹介する。ハイソなイメージな代官山だが、カジュアルでユニークな酒場も。知られざる代官山の魅力が見つかるかも!?

学芸大学「ひとひら」の新店舗、「代官山ひなた」がオープン。コロナ後を見据え、1万円で満足できる、割烹レベルの上質な居酒屋で持続可能な商売を実践

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

 
学芸大学の繁盛酒場「ひとひら」の新展開!単価1万円で満足できる割烹に近い居酒屋をオープン。高級店も多いが、もう少しカジュアルなところを狙った店づくりが見事にハマり、代官山にありそうでなかった店として早速話題に。

→「代官山ひなた」の記事はこちら

 

創業42年の老舗「大衆酒場ジャンプ」の二代目による新たな挑戦。「喫茶酒場 代官山ジャンプ」が開業。昭和レトロな喫茶に大衆酒場をハイブリット、1日を通して幅広い客層を獲得

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

 

代々木上原の老舗大衆酒場「ジャンプ」の二代目が代官山に喫茶酒場をオープン。老舗らしさとイマドキ感の融合は面白いかも?

→「喫茶酒場 代官山ジャンプ」の記事はこちら

 

代官山に「Sputnik(スプートニク)」が開業。カウンター越しの仕事に憧れた26歳の青年が行きついたのは、日常に溶け込むイタリアンバール。コーヒーとカクテルを1日を通じて提供

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

 

閑静な住宅街の中にオープン、まるでイタリアのバールのような地域の憩いのスポット。コーヒーでもカクテルでも、各々の楽しみ方ができるスタンディングの店だ。

→「Sputnik(スプートニク)」の記事はこちら

 

※各記事は取材当時の情報です。最新の情報は店舗にご確認ください。

 

LINE@公式ページを友達追加で最新情報をお届け!

フードスタジアムLINE公式ページを友達追加していただくと、東京フードマーケットの最前線!”フースタまとめ”情報をいちはやくお届けします!

友だち追加

フースタ まとめ一覧トップへ


飲食施設の分煙環境整備補助金の取り組み
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.