飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

ヘッドライン

日本酒バルの先駆け「青二才」の新店「角打ち割烹 三才」が中野に登場!角打ち&割烹の二毛作営業、酒蔵支援の日本酒EC事業を立ち上げ、飲食店にとどまらない事業展開を開始


外食機会が減り、今まで以上に店が選ばれる状況に。より「行ってみたい」店づくりを意識

今回はコロナ禍を意識した店づくりだという。「コロナ禍の時短営業や酒類提供の制限によって人々の外食する機会が減り、元に戻ることは難しいでしょう。特に平日、思い立ってふらっと酒場に立ち寄るシーンは確実に少なくなったように思います。外食が減ったことで、今まで以上にお店が選ばれる状況になる。より『行ってみたい!』と思われる、目的性の高い店づくりが必要になると考えました」。

そして生まれたのが、1つの店で「割烹」と「角打ち」の2つの使い方が存在する二毛作スタイルだ。「割烹」では既存店よりも単価を上げた特別感のある和食コースを提供し、目的意識の強い新たな客層を獲得。同時に、同社がもともと得意とするカジュアルなバルスタイルの「角打ち」も用意することで、両面からの集客を狙う。

店内奥はシックな「割烹」ゾーン。特別感ある白木カウンターが6席。スタッフとの会話も楽しみながらお任せコースを堪能できる

店舗データ

店名 角打ち割烹 三才
住所 東京都中野区中野5-60-2 ライオンズプラザ 110

 >> GoogleMapで見る

アクセス 中野駅から徒歩2分
電話 03-5942-8789
営業時間 17:00~24:00(LO23:00)
定休日 水曜
坪数客数 14.5坪(全体)、割烹6席・角打ち18席
客単価 割烹12000円、角打ち5000円弱
運営会社 株式会社青二才
オープン日 2021年11月1日
関連リンク 青二才はなれ(記事)
関連リンク 阿佐ヶ谷 青二才(記事)
関連リンク 角打ち割烹 三才(Instagram)
関連ページ 青二才(HP)
関連ページ アーケードトーキョー(HP)
※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報は店舗にご確認ください。

ヘッドライン一覧トップへ


飲食施設の分煙環境整備補助金の取り組み
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.