飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

「目黒」を含む一覧

  • ジリオン、ダルマプロダクション、エー・ピーカンパニー…有力企業の料理人による独立店に注目!

    10月から11月にかけて、有力飲食企業で活躍していた料理人の独立が相次いだ。今回のまとめは、そんな彼らにフォーカス。持ち前の調理力&前職で培ったノウハウを生かした、それぞれの“料理人魂”が光る店づくりをチェック! 【11月30日更新】ジリオン創業メンバーの熊谷祐樹料理長が満を持して独立。ノーボーダ...
  • 力の源カンパニーのコンサルティング部門が支援する、KIDS HOLDINGS新業態「ニューあかり」が目黒権之助坂にオープン

    KIDS HOLDINGS(東京都新宿区、代表取締役:木村契月氏)は、力の源カンパニーのコンサルティング部門の支援のもと、6月20日、目黒権之助坂に新業態「ニューあかり」をオープンする。「街のドライブイン」をコンセプトに、とんこつラーメン専門店「一風堂」を展開する力の源カンパニー支援のもと開発した「...
  • 1月26日、目黒駅前に「目黒セントラルスクエア」がグランドオープン

    1月26日、目黒駅から徒歩1分の場所に、レジデンス、オフィス、商業ゾーンを擁する複合施設「目黒セントラルスクエア」がグランドオープンした。地上43階建て、延床面積は169,000㎡。飲食店は1階に「立飲・ビストロシン サンテ」や「目黒 魚金」など9店舗、2階には「銀座アスター」の1店舗が入居する。一...
  • 目黒のパワースタンド、日本酒バル「目黒いと。スタンド」夜毎、日本酒片手に盛り上がる大人の社交場となるコミュニティ酒場

    目黒西口、権助坂のほぼ真ん中。コンクリート打ち放しの新築ビル1階にオープンした、オール立ち呑みの日本酒バル「目黒いと。スタンド」。7月1日の開店以来、目黒のエナジースタンドとして、日本酒好きはもとより初心者までも虜にしている。運営はコアな日本酒バル「いと。」、旬の魚と日本酒バル「いとをかし」の独創的...
  • 目黒で日本酒とクラフトビールを楽しむ「ANOTHER8」。世界のスタンダード、日本酒を目指すクラフト新拠点

    目黒駅、権助坂の路地を入った場所に4月1日オープンした「ANOTHER8」(酒八 京都府京都市 代表取締役大東赳彦)は日本酒、クラフトビールを思い思いに自由なスタイルで楽しむことを形にした新しいポジションのバルだ。日本のクラフトを代表する日本酒を京都・東京から世界のスタンダードとして発信していくとい...
  • スペインのピンチョスをキラーコンテンツに育てたい!目黒のネオ酒場「ぴんちょ」の挑戦

    目黒は権之助坂のあたり。飲食店が軒を連ねるこの通りで、扉のむこうに見える立ち飲み客の賑わいにそそられ思わず足を止めてしまうのが、ピンチョスを売りにしたネオ酒場「ぴんちょ」。運営はMURANO CORPORATION(東京都渋谷区、代表取締役 村野 康司氏)。不動産や旅行業事業を主軸に置く同社代表が、...
  • 目黒の超繁盛店を生んだジリオンがつくる新業態 親子三世代がソウルフードを求めて通う「酒場 シナトラ」 

    2月7日、目黒の超繁盛店「大衆ビストロ ジル」を展開するジリオン(東京都品川区、代表取締役 吉田裕司氏)の新業態「酒場 シナトラ」がオープンする。場所は、目黒の超繁盛店「大衆ビストロ ジル」の入ったビルに隣接する雑居ビルの地下1階。同社は、「明日への活力」と「ワンサプライズ」を企業ミッションに掲げ、...
12
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.