飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

ヘッドライン

幡ヶ谷に「酒場ガソリン」がオープン。「呑み屋さん みのる」「セルフ酒スタンド ガソリン」など埼玉・川口を中心に展開するTWO PEACEが都内進出!


ロースターを使った焼き物業態は断念、「セルフ酒スタンド ガソリン」がベースの店に

これまで和食の居酒屋や炉端、串焼きなど様々な業態を展開してきた同社。「三重県のソウルフードの鶏焼肉に感銘を受け、ロースターを使った焼き物をメインにした酒場をやりたいと考えましたが、煙の出る業態ができる物件はなかなかない。この物件でもそうした業態は不可だったため、既存の『セルフ酒スタンド ガソリン』を踏襲した店を目指しました」と金得氏。

「セルフ酒スタンド ガソリン」は、お客が冷蔵ケースから酒を取り出し、フードは注文表にオーダーを書いてスタッフに渡すセルフシステムが特徴だ。今回は注文票の代わりにモバイルオーダーを採用。「スタッフがオーダーテイクせずに済むのは同じ」(金得氏)と、オペレーションの省力化を図っている。

元和食ダイニングだった物件は壁を白く塗り替え、明るい印象にチェンジ。簡素なテーブルにビールケースを使ったイス、壁にずらりと並ぶ短冊メニューなどを散りばめ、気軽に立ち寄れる「大衆酒場」の趣を演出。テーブル席がメインだが、もともとあったカウンターは立ち飲みスペースとした

店舗データ

店名 酒場ガソリン
住所 東京都渋谷区幡ヶ谷2-9-16 ライベストコート幡ヶ谷 206

 >> GoogleMap見る

アクセス 幡ヶ谷駅から徒歩3分
電話 03-3373-5520
営業時間 17:00〜2:00(フードLO1:00、ドリンクLO1:30)
定休日 不定休
坪数客数 12坪18席+立ち飲み5~6人
客単価 3500円
運営会社 株式会社TWO PEACE
オープン日 2022年3月1日
関連リンク 酒場ガソリン(Instagram)
※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報は店舗にご確認ください。

ヘッドライン一覧トップへ


飲食施設の分煙環境整備補助金の取り組み
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.