飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

ヘッドライン

恵比寿に居酒屋「amme(あめ)」がオープン。北海道の地方料理をアレンジした「ニューホッカイドウスタンダード」とweb戦略を武器に、悪立地にもかかわらず開業まもなく繁盛中!


海鮮や酒など、仕入れ業者は、「人と人の繋がり」に重きを置いて厳選する

「鮪赤身刺し」(980円)、「カンパチ刺し」(880円)、「オールスターばくだん」(980円)といった魚は豊洲の卸業者「銀茂」から毎朝仕入れ。来年からは、縁あった北海道の漁師から直送されるものも加わる。そのほか、一般的にはラーメンの麵を使用するところを、ペンネを使ってアレンジした「ニューホッカイドウラーメンサラダ」(880円)などの野菜料理、「本日の気分でつくる土鍋ごはん」(1800円)などの〆ものも充実している。

ドリンクでは、北海道のホップ・ソラチエースを使ったサッポロビールの生ビール「SORACHI 1984」(680円)を提供。ハイボールは「シンプルハイボール」(600円)をはじめ、「白洲」、「山崎」、「知多」(各980円)の4種を揃える。ティーバッグに入れたスパイスをサワーに沈めながら香りを出す「スパイスレモンサワー」(630円)、山梨県の契約農家「秋山ぶどう農園」から仕入れた果物をゴロっと使った「季節のフルーツサワー」(650円)などが人気だ。また、日本酒を愛してやまないスタッフ・竹鼻沙希氏が季節ごとに選ぶ日本酒(880円~)が6種類揃う。焼酎は芋と麦を取り揃え(各660円)、ワインは赤白グラス(660円)で用意している。

「仕入れ業者も、どこでもいいというわけではないんです」と、佐藤氏。「例えば『銀茂』さんは、『本気の人に、本気で付き合う』というスタンスの業者で、私たちもそこに惚れました。開業前に、店にかける想いの丈を伝えるとすごく親身になってくれて、今でも色々な提案をしてくれています」。「SORACHI」についてもサッポロビールの営業マンの気持ちが強かったことから導入を決め、「季節のフルーツサワー」の果物も、関氏がもともと繋がりのあった農家「秋山ぶどう農園」からの仕入れだ。今後も、SNSなどを駆使しながら「人と人の繋がり」を重視して仕入れ先を決めていくという。

「うにといくらの土鍋ごはん」(3600円)。理想の炊き具合を会得するまで、数十秒単位で炊き上げ時間の調整を繰り返し完成したメニューだ

店舗データ

店名 amme(あめ)
住所 東京都渋谷区恵比寿西1-3-2恵比寿テラスビル1-B

 >> GoogleMapで見る

アクセス JR恵比寿駅西口から徒歩3分
電話 03-6452-5474
営業時間 【月~金】17:00~24:00【土】16:00~24:00【日・祝】16:00~23:00
定休日 不定休
坪数客数 13坪 24席
客単価 5000~6000円
運営会社 株式会社志成NEXT
オープン日 2021年9月13日
関連リンク amme(Instagram)
※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報は店舗にご確認ください。

ヘッドライン一覧トップへ


飲食施設の分煙環境整備補助金の取り組み
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.