飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

ヘッドライン

創業42年の老舗「大衆酒場ジャンプ」の二代目による新たな挑戦。「喫茶酒場 代官山ジャンプ」が開業。昭和レトロな喫茶に大衆酒場をハイブリット、1日を通して幅広い客層を獲得


老若男女の幅広い客層を獲得。今後は時代の変化に対応できる、多様な業態を展開

オープンから2週間ほど。「コロナ禍でのオープンですが、思った以上のお客様に来店いただき嬉しく思います。日中はSNSを見た女性客や、子ども連れ、夜には仕事帰りのサラリーマンが1杯ひっかけていくなど、幅広い客層があり狙い通りです」と中島氏。

さらに7月には、代々木上原に鯛出汁ラーメンの店「麺処ナカジマ(仮称)」をオープン予定だ。今後は渋谷区内を目安に目の届く範囲で、街に密着した店づくりをモットーに展開していく意向だ。「コロナ禍のように、時代に大きな変化があった際にも柔軟に対応できる体制づくりが必要。酒場に限らず、あらゆる業態を視野に入れたい」と中島氏は話す。老舗二代目による新展開に注目だ。

写真右から代表の中島康善氏と、妻の映美里氏。映美里氏は料亭「金田中」などで経験を積んできた。夫婦二人三脚で店づくりを行う

(取材=大関 まなみ)

店舗データ

店名 喫茶酒場 代官山ジャンプ
住所 東京都渋谷区代官山町13-4 セレサ代官山2階

 >> GoogleMapで見る

アクセス 代官山駅から徒歩3分
電話 03-6455-1815
営業時間 12:00~22:00(ランチメニューLO14:30)
定休日 月曜
坪数客数 30坪60席
客単価 喫茶1000~1500円、酒場2500~3500円
オープン日 2021年6月8日
関連リンク 喫茶酒場 代官山ジャンプ(Instagram)
※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報は店舗にご確認ください。

ヘッドライン一覧トップへ


飲食施設の分煙環境整備補助金の取り組み
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.