飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

スペシャル企画 一覧

  • 内観

    【スペシャル企画】コミュニケーションのサポートツールとしても機能。「レストランボード」が客との関係性を深化させる。

    ――「レストランボード」導入のきっかけについて教えてください。 当店では、2016年の5月から「レストランボード」を使っています。もともとPOSレジアプリの「Airレジ」を導入していて、リクルートライフスタイル社のサポート体制や営業の方の対応力に好感を抱いていました。そうした安心感も後押しにな...
  • バルバラ丸の内_店舗_03mm

    【スペシャル企画】予約管理システムという枠を超えるサービス 飲食経営をも支える「レストランボード」が放つインパクト

    ――どうして「レストランボード」を導入しようと考えたのかを教えてください。 「レストランボード」を導入したのは、今から1年ほど前です。店舗業務をシステム化して効率的にしたいと考えていた時、以前から使っていた「ホットペッパーグルメ」を通して「レストランボード」を紹介されました。0円で予約業務を簡...
  • 菜園バーニャカウダ

    【スペシャル企画】不可能を可能にして店舗運営を次のフィルードヘ。 「レストランボード」が予約業務をシンプルにする。

    ――「レストランボード」導入の決め手を教えてください。 もともと「ホットペッパーグルメ」などのグルメサイトを使っていましたが、予約システムの導入までは考えていませんでした。しかし、「ホットペッパーグルメ」の営業担当者から「レストランボード」の話を聞いているうちに興味が湧いてきました。どれくらい...
  • IMG_0169_800

    ハイサワーが生まれた街、田中社長と行く「ハイサワー特区」はしごサワー。

    焼酎の市民権はハイサワーから生まれた。 「サワーを頂戴ハイハイハイ、笑顔をサカナにホーホーホー、幸い住むと人の言う、夕焼けムサコタウン、黄昏ニシコタウン♪」、そんなハイサワーの応援歌を作ったことがある。作曲はクレージー・ケン・バンドの名ギタリスト、ノッサンこと小野瀬雅生さん。タモリ倶楽部か...
  • dsc00737-300x200

    大阪の超繁盛店でも人気急上昇中!
    老若男女に酒場の楽しみを教えてくれるハイッピー&ハイスキーの魅力に迫る

    大阪地下飲食街で爆発的ヒット!「皆様酒場昭和ゴールデン」が老若男女に人気のワケ -まずお店についてうかがいたいのですが、「皆様酒場昭和ゴールデン」は兵庫・三宮で2014年に1号店をオープンしましたね。今年4月21日にここの梅田店がオープン。どういったコンセプトですか。 三宮店とは少し内容が違いま...
  • %e8%b1%aa%e8%8f%af%e3%81%aa%e5%96%ab%e7%85%99%e5%ae%a4

    デザイナー兼飲食経営者「スパイスワークス」下遠野氏インタビュー 効果的な分煙による飲食店の未来像とは!?

    ――下遠野氏は、飲食企業の社長であり、店舗設計・施工の技術者でもありますが、喫煙環境についてはどのように考え、店づくりを進めているのでしょうか? やはりターゲット層次第ですね。この夏にオープンした当社の新しい業態で、総合居酒屋の「牛タン工房 鎌倉ハム 荻窪店」を例に挙げると、場所柄、ファミリー...
  • dscf6645

    注目の博水社新商品・さわやかビターな「ハイスキー」
    晩杯屋・金子社長に聞く!“ネオ大衆酒場”と相性抜群の理由とは?

    ライトな飲み口が若者ウケ◎!ハイサワーの進化系「ハイスキー」とは 今年で創業85年を迎える割り材飲料メーカーの博水社。昔と変わらずいまなお愛され続ける理由は、時代にあわせた進化を遂げてきたからだろう。もともとはラムネの製造をしていた同社は、コカ・コーラなど海外の清涼飲料メーカー参入で同業者が撤退し...
  • 20161012_150953

    「なかめのてっぺん」MUGEN内山氏インタビュー  効果的な分煙で、お客様の満足度を最大限に引き出す

    ――飲食店における分煙について、どのように考えていますか? 分煙を考える上で、最初に考えなければいけないことがあります。それが、どのようなコンセプトの店舗にするかです。明確な判断基準がなければ、分煙や禁煙にしたとしても、なかなかお客様の満足度に繋がらないでしょう。喫煙者が多いエリアで、無理やり...
123...最後
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.