飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

ヘッドライン一覧

  • _p6a0937

    【話題店チェック】 ワインと日本酒の洋風居酒屋「Le Ginglet」
    今も昔も変…

    大学やオフィス、数多の飲食店が軒を連ねる飯田橋の路地裏に、夜毎にぎわう店がある。日本酒とワインを軸にした洋風居酒屋「ワインと日本酒のお店 Le Ginglet(ル ジャングレ)」。6月17日にオープンして以来、徐々にファンを増やし続けている注目の店だ。近隣のオフィスワーカーや業界人、食通の人々がこぞ...
  • 15321666_1023392067787179_517968872_o

    【ニューオープン】 大井町「豚のいろ葉」がオープン
    若者に横丁体験を提供 …

    大井町を形作る、象徴的な横丁群。その一つ、駅から東へと続く「東小路」は、老舗中華そば「永楽」や昭和34年創業の「いさ美寿司」など、シンボリックな店と濃度の高い常連客が集まる場所だ。2016年10月31日、その東小路を抜けたところにストーブスマーケット(東京都中央区、代表取締役 戸塚庸平氏)の新店「豚...
  • 20161214_rondo_0005

    【ニューオープン】 三軒茶屋すずらん通りにネオ大衆酒場
    「華舞㐂屋 ろんど」が12…

    三軒茶屋のすずらん通りに最高品質の大衆酒場を目指し「華舞㐂屋 ろんど(カブキヤ ロンド)」が12月11日にオープンした。経営は「和音人 月山(ワインビト ガッサン)」「GYOZA SHACK(ギョウザ シャック)」を三茶エリアで展開する和音人(東京世田谷区、代表取締役 狩野高光氏)。2号店のオープン...
  • 20161103_144814

    【ニューオープン】 牡蠣入レ時(カキイレドキ)のライセンス第一号店
    激戦区・渋谷で選…

    渋谷の進化が激しい。現在、渋谷駅のリニューアル工事をはじめ、駅ビルや大型商業施設、オフィスビルなどの建設が進む。大規模な再開発に伴って、周辺の物件取得も難しくなっており、都内屈指の激戦区となっている。そんな渋谷の地に、10 月 26 日にオープンしたのが「牡蠣入レ時(カキイレドキ)」だ。運営するのは...
  • dscf6974

    【話題店チェック】 「気まぐれバル恵比寿 Whim」の馬肉焼肉が話題
    隠れ家バーが…

    8月5日、恵比寿駅西口徒歩1分という好立地のビル5階に「気まぐれバル恵比寿 Whim(フィム)」がオープンした。5年間愛されてきた隠れ家的バー「Whim(フィム)」が移転リニューアルした。経営はNo,name(東京都渋谷区、代表取締役 三浦恵司氏)。生まれ変わった店の特徴は、新鮮な“馬肉料理”を提供...
  • image2_640

    【ニューオープン】 50余年の歴史に新たなページが刻まれる
    「新宿うな鐡」の2号店…

    歴史が動いた――。そう表現しても差支えがないだろう。恵比寿駅から徒歩3分ほどの恵比寿南エリアに「うな鐵」と書かれた提灯が、煌々と輝く店が佇む。そこが新宿・歌舞伎町の地で、50余年の歴史を誇る「新宿うな鐵」の二号店目だ。運営するのは、新宿うな鐵(東京都新宿区、代表取締役 花澤健太氏)で、本店以外の店舗...
  • %e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%83%bc%e6%a7%98

    【ニューオープン】 日本唯一の注ぎ分け、中野「麦酒大学」が9月15日開校
    キリン…

    中野駅南口近くのレンガ坂に9月15日、「麦酒大学(ビールだいがく)」がオープンした。現在日本で唯一、「キリンラガービール」の注ぎ分けを行っているビアバーだ。ビルの2階が立ち飲みフロア、3階がテーブルフロア+テラスの2フロア構成。オーナーの山本祥三氏が立つ2階の立ち飲みフロアは壁2面全面が黒板になって...
  • OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    【ニューオープン】 団塊ジュニア世代の価値観を注入した
    次世代のネオ大衆酒場「B…

    五反田駅から徒歩3分。品川方面へ向かうSONY通りから一本裏に入った小道に、「大衆酒場 BEETLE(ビートル)五反田店」が12月7日にオープンする。同店は、2015年11月にオープンした「大衆酒場 BEETLE 蒲田店」に続く2号店。昭和のアナログ時代を懐かしく感じつつも、平成のデジタル時代を切り...
  • nana5

    【話題店チェック】 ワンランクアップのペアリングで楽しむ「SAKE ビストロ Na-Na」…

    今、ワンランク上のスタイルとして注目される料理と酒のペアリングで話題となっているのが4月14日にオープンしたカジュアルフレンチ「SAKE ビストロNa-Na(サケビストロナーナ)」(東京都目黒区 代表武元利親氏)。コンセプトは「日替わりのカジュアルフレンチベースの料理と日本酒&日本ワインのペアリング...
  • outside600

    【ニューオープン】 300円均一の驚異のリビング 開店前から人気沸騰の店が誕生…

    東急の大井町線と池上線、都営地下鉄の浅草線。3つの線が交差する品川区中延。駅近くにある品川の古い商店街”なかのぶスキップロード”に、SNSなどで開店前から話題沸騰状態だった新店がオープンし、既に連日超満員の人気を呼んでいる。店名は「宅飲み酒場 アヤノヤ」、名前の通り、店主・西田彩乃さんが1人で接客す...
  • kimo2

    【話題店チェック】 日本酒と洋食のペアリングを楽しむ「SHIMBASHI Kitchen …

    “あえて日本酒と洋食のペアリング”をコンセプトにした日本酒専門業態「SHIMBASHI kitchen MOTO(シンバシキッチンモト)」(運営 ファースト商事、東京都中野区、代表取締役平井克彦氏)が7月5日、新橋柳通りのビル2階にオープン以来、話題を集めている。日本酒専門店ではなく“KITCHEN...
  • 1_1

    【話題店チェック】 伝統と革新の“焚火イタリアン” 「falo」
    アクアパッツァ出…

    今、東京で最も注目を浴びる店「falo(ファロ)」は、一風変わった“イタリアン酒場”だ。代官山駅裏手の、アパレルショップや雑貨店、洒落たレストランやバーが点在する閑静なエリアにある。5月18日、自由が丘の一軒家リストランテ「mondo(モンド)」の姉妹店としてオープンして以来、たちまちイタリアン好き...
  • 15224814_1005483262911393_1369842938_o

    【ニューオープン】 住所非公開の大衆割烹「今市」
    恵比寿の路地裏に静かに誕生…

    旬な店が集結した「atre恵比寿 西館」や、恵比寿ガーデンプレイス内に誕生したスタンド横丁「BRICK END」など、新店の話題に事欠かない街・恵比寿。大々的にPRを仕掛ける店や商業施設を横目に、この11月1日、ひっそりと暖簾を掲げた“住所非公開”の店がある。「ボデガス ガパ」や「居酒屋 佐藤」など...
  • 14672874_1085755214874869_404131403_o

    【ニューオープン】 角打併設の一軒家ビストロ「SAKE × 牡蠣鉄板 港町バル」

    10月14日、角打が併設されたシーフードビストロ「SAKE × 牡蠣鉄板 港町バル」が学芸大学駅の近くにオープンした。舌の肥えた客層に応えるように質の高い個店が多く集まるこの街に、また新たなアドレスが加わった。経営は、林デザインオフィス(宮城県仙台市、代表取締役 林泰弘氏)。2012年、同業態で中目...
  • %e7%87%95%e4%b8%89%e6%9d%a1%e3%82%a4%e3%82%bf%e3%83%aa%e3%82%a2%e3%83%b3bit%e9%8a%80%e5%ba%a7%e5%ba%97_04_1

    【ニューオープン】 新潟・燕三条の魅力発信「燕三条イタリアンBit銀座J」 PR大使のオー…

    東京・銀座の目抜き通りである銀座中央通り沿いのビル3階に、新潟・燕三条(つばめさんじょう)をPRするイタリアンの東京初出店舗「燕三条イタリアンBit銀座J」が、10月3日にオープンした。同店は、新潟市にある「燕三条イタリアンBit」の2号店となる。燕三条地域は、モノづくりの町として栄え、多くの職人文...
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.