飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

ヘッドライン

自由が丘のポテトサラダ専門店「Potato Cream」が夜の営業をスタート。ワインや小皿料理を揃え、地元住民が気軽に集うバルを目指す


大がかりな店舗展開は望まない。地元の人に愛される店を作りたい

これまで、大型商業施設への出店をはじめ、多くの誘いを受けてきたが、一貫して断り続けてきたという上野氏。

「以前はグラフィックデザイナーとして広告デザインの仕事を主にやっていたのですが、大勢の人と一緒にものを作り上げる作業が大変で…。自分たちでできることをやってみようと始めたのが『Potato Cream』でした。実際に始めてみたら、じゃがいもを扱うのに手間がかかるんですね。この業態を展開するには仕込むためだけの人材が必要になるし、そうなってしまったらつまらないなと思ったんです」。

「potato creamよる」のターゲットは地元住民。夜の営業が軌道に乗り地元に定着したら、バルなど夜の店での店舗展開を視野に入れているという。
仕事の帰りの「ふらっと1杯」から、しっかり食事をしたい人、2、3軒目使いまで、幅広い楽しみ方ができるのが同店の魅力。今後の展開も期待が膨らむばかりだ。

写真左からオーナーの上野友和氏、シェフの堀崎光文氏、主に昼のPotato Creamを切り盛りする上野慶子氏

(取材=河西みのり)

店舗データ

店名 potato creamよる(ポテトクリーム よる)
住所 東京都目黒区自由が丘1-25-2 1F

 >> GoogleMapで見る

アクセス 東急東横線自由が丘駅から徒歩5分
電話 03-3725-0222
営業時間 平日17:00~24:00 (L.O.フード23:00、ドリンク23:30)
定休日 無休
坪数客数 9坪11名
客単価 3000~4000円
オープン日 2022年9月15日
関連リンク potato creamよる(Instagram)
※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報は店舗にご確認ください。

ヘッドライン一覧トップへ


飲食施設の分煙環境整備補助金の取り組み
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.