飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

ヘッドライン

神泉に「neo(ネーオ)」が開業。「アウレリオ」「日和」に続く3店舗目、ナチュラルワインと小皿イタリアンの立ち飲みを至近に出店、同エリアでさらなる存在感を放つ


20代の若手スタッフが活躍、人ありきの店づくりを大切に今後も展開

オープン初日から現在まで1日40~50人が来店。連日、満員状態が続く盛況ぶりだ。同店を中心になって切り盛りするのは、店長の稲部里沙氏と、シェフの矢花すず氏。2人とも20代半ばの若手だ。「正直、既存店の状況から最初の集客には自信がありました。しかし、稲部と矢花、若い2人の頑張りによってリピート率が思った以上に高い。店名の『neo』には、イタリア語で『ほくろ』という意味があるほか、『ネオ=新しい』という意味合いもある。しっかりと料理を提供する『アウレリオ』や『日和』に比べて、気軽な立ち飲みであるここは、新しい、フレッシュな若手が活躍できる店に位置づけています」と大本氏は話す。

「僕らはこれまでも人ありきの店づくりでやってきました。『この店に行けば楽しい時間を過ごせるに違いない』とお客様に思ってもらえるよう、信頼関係を築くことを何より大事にしてきた。本来、人に頼った店づくりは経営的に好ましくないかもしれない。でも、やっぱり僕はそういう店こそが魅力的だと思う。今後、スタッフが増えたら皆で『面白い!』と思えることに取り組んでいきたいですね」と大本氏は話す。

写真左から、代表の大本陽介氏、店長の稲部里沙氏、シェフの矢花すず氏。若手スタッフを中心に元気いっぱい営業中。料理やワインのクオリティの高さはもとより、店の雰囲気に惹かれて多くのお客が集う

(取材=大関 まなみ)

店舗データ

店名 neo(ネーオ)
住所 東京都渋谷区円山町15-6

 >> GoogleMapで見る

アクセス 神泉駅から徒歩1分、渋谷駅から徒歩7分
電話 090-6015-5960
営業時間 16:00~24:00(フードLO22:00)
定休日 火曜、木曜
坪数客数 10坪22~30人
客単価 6000~7000円
運営会社 株式会社AURELIO
オープン日 2021年8月15日
関連リンク アウレリオ(記事)
関連リンク neo(Instagram)
※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報は店舗にご確認ください。

ヘッドライン一覧トップへ


飲食施設の分煙環境整備補助金の取り組み
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.