飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

スペシャル企画 一覧

  • 12953293_974640752590409_815806541_o

    【スペシャル企画】0円でカンタンに使えるPOSレジアプリ「Airレジ」

    ■ 新着コラム 2017年1月17日 顧客満足度&スタッフ定着率アップ!Airレジ導入企業レシピアンドマーケット代表 兼子大輔氏に聞く。飲食店経営を効率化するITツールの上手な活用事例 リクルートライフスタイル社が展開する「Airレジ」は、飲食店の間で高い信頼を獲得している国内最大級の無...
  • OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    【イベントレポート】 3月3日開催! 『iPadを利用したカンタン、スマートなPOSレジのご紹介』@Apple Store 銀座

    《Airレジ事業責任者 大宮英紀氏プロフィール》 ㈱リクルートライフスタイル執行役員 大宮英紀氏 1979 年生まれ。大学卒業後NECに入社し、主に証券会社の新規システム開発などに携わる。2007年に株式会社リクルートライフスタイルに転職後、クーポン共 同購入サービス「ポンパレ」...
  • 12953293_974640752590409_815806541_o

    0円でカンタンに使えるPOSレジアプリ「Airレジ」 スペシャルインタビュー!

    【Airレジ事業責任者 大宮英紀氏インタビュー】  《大宮氏プロフィール》 ㈱リクルートライフスタイル執行役員 大宮英紀氏 1979 年生まれ。大学卒業後NECに入社し、主に証券会社の新規システム開発などに携わる。2007年に株式会社リクルートライフスタイルに転職後、クーポ...
  • サムネイルのコピー

    トップ経営者が考える分煙の取り組みとは? 経営への波及効果も期待できる分煙を、うまく店舗作りに活用する

    ――古賀氏は海外で生活された経験もありますが、飲食店における分煙について、どのように考えていますか? 私は4年間、イタリアで生活をしていた経験があります。イタリアでは、法律によって喫煙ゾーンが設けられており、完全に隔離されている場合もありました。そのため、たばこを吸いたい人は、お酒を持って喫煙...
  • サムネイル1のコピー

    【スペシャル企画】外国人旅行者に受入れに向けた宿泊・飲食施設の分煙環境整備補助金の取り組み

    今回の分煙環境整備補助金の対象となるのは、メニューやホームページなどに外国語の表記も行うなど多言語対応に取り組んでいるか、これから取り組もうとしている東京都内の宿泊施設・飲食店だ。補助限度額は1施設につき300万円で、補助率は対象経費の4/5となっている。対象となる経費は、喫煙室等の設置に必要となる...
  • トップ経営者が考える分煙の取り組みとは? Vol.6 快適な空間・空気感づくりが繁盛店への第一歩!

    「外食業界で働く人が最高に輝ける場の提供」を目的とする「居酒屋甲子園」。8回目を迎えた2013年の頂点に輝いたのが、DRAEMON GROUPの運営する「渋谷道玄坂 DRAEMON」だ。同社は、愛知で「human dining DRAEMON」や「サムギョプサルと焼肉 寅ちゃん(寅は濁点)」、「いな...
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.