飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

「武蔵小杉」を含む一覧

  • 新丸子駅~武蔵小杉駅高架下に商業施設、「good spoon」など5店舗が出店

    東京急行電鉄は、6月6日、東横線目黒線新丸子駅~武蔵小杉駅間の高架下に、飲食店5店舗が入居する新たな商業施設を開業する。「暮らし繋ぐ、いつもの場所」がコンセプト。川崎市初出店となる、おしゃれな空間でフレッシュなチーズを楽しめる話題の人気店「good spoon」や、野菜肉巻串や鰹節かけ放題で話題の「...
  • ジェイグループホールディングスが「吟醸マグロ 武蔵小杉」をオープン

    ジェイグループホールディングス(愛知県名古屋市、代表取締役:新田治郎氏)は、10月11日、マグロと日本酒の専門店「吟醸マグロ 武蔵小杉」をオープンした。名古屋で人気を博す同業態の関東初出店となる。豊洲新市場から毎日仕入れるマグロと、築地で買い付ける珍味を提供。オーダーは1人前から可能だ。常時60銘柄...
  • 「ギョウザマニア」3店舗目は武蔵小杉にオープン!

    西荻窪、品川で2店舗を展開する「ギョウザマニア」(オーナー:天野裕人氏)が、5月22日に3店舖目となる「ギョウザマニア」を、武蔵小杉にオープンする。オーナーの天野氏は、「塚田農場」などを展開するエー・ピーカンパニーから独立。ツーオーダーで作るギョウザをウリに同店をヒットさせている。今後は同業態のFC...
  • 原氏の率いる「臥薪」が湘南・藤沢以外で初出店 さらなる再開発が続く武蔵小杉の起爆剤となる

    近年、住みたい街として圧倒的な人気を誇る武蔵小杉駅。駅周辺には、高層マンションや商業施設などが続々と誕生し、特に2008年頃以降は人口流入が激しい。それに併せて駅の乗降者数も伸び続けており、JR南武線と横須賀線、湘南新宿ライン、東急東横線・目黒線の5路線で約23万人に及ぶ。ただ武蔵小杉駅の再開発はま...
  • 「STAND BY FARM」の3号店、武蔵小杉に5月15日にオープン

    ALL FARM(東京都渋谷区、代表取締役:古森啓介氏)が運営するオーガニックバルの「STAND BY FARM」は5月15日、3号店を武蔵小杉にオープンした。同社は、千葉県佐倉市にある自社農場「在来農園」から、獲れたての無農薬・無化学肥料で育てた野菜を直送している。農家の手によって代々、大切に受け...
  • ファンクリックスの新ブランドは連日人気の話題店「大衆炉端酒場 伊佐木商店 武蔵小杉店」

    この10年で大きく様変わりし、最近の住みやすい街ランキングでも、上位に入る人気の街となった武蔵小杉。東急東横線・JR横須賀線・JR南武線が乗り入れる武蔵小杉駅は、駅舎自体も新しい建物になり、駅前広場にはいくつもの商業施設やタワーマンションが立ち並ぶ。そんな、武蔵小杉や東急東横線・田園都市線沿線などの...
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.