飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

ヘッドライン

渋谷に「大人気(おとなげ)」がオープン。亡き父の夢を叶えるべく兄弟が立ち上げた「特別じゃない日に特化した、特別なお店」。トレンド感満載、渋谷らしさあふれる新名所!

8月17日、渋谷に「大人気(おとなげ)」がオープンした。「特別じゃない日に特化した、特別なお店」をキャッチフレーズに謳い、トレンド感満載の渋谷らしさあふれる大衆酒場だ。東京・大阪の繁盛店でそれぞれ経験を積んだ砂田健太・康太兄弟が、亡き父の悲願だった飲食店立ち上げの夢を実現。渋谷の新名所となるべく、奮闘中だ。


兄は大阪SASAYAへ。弟はプロダクトオブタイムなどで現場経験を積む

東急本店そば、渋谷・バーやラブホテルが立ち並ぶ猥雑な路地。その一角にあるビル2階にオープンした「大人気(おとなげ)」。渋谷で遊ぶ20代・30代をメインターゲットにした、トレンド感満載の“渋谷らしい”酒場だ

同店を立ち上げたのは、30歳の砂田健太氏と28歳の砂田康太氏。二人は兄弟であり、和食の職人の父のもとに生まれた。今回のきっかけとなったのは、今から5年前にその父が亡くなったことだったという。「父は『いつか自分で好きなように料理を出したい』と、自身でお店を開きたいという思いがあったようです。だけど、父は自身の独立よりも僕らを好きな学校に進学させることを優先し働いていました。自分が中卒だったことがコンプレックスで、僕らには好きな学校に通ってほしいと言っていた。結局、父は亡くなり、夢を叶えることはなくなってしまいましたが、それならば僕たちが父の夢を叶えよう、と誓いました」と康太氏は話す。「関東と関西、それぞれに酒場文化があるので、2つの良いところを吸収したい」と、健太氏は関西へ、康太氏は関東に拠点を移し、それぞれ経験を積み始めた。

大阪の調理師学校を卒業後、地元で働いていた健太氏だったが、父が亡くなったことを機に再び大阪へ。多彩な業態を展開するSASAYAホールディングス(大阪府大阪市)へアルバイトとして入社し、「蛸焼とおでん クレ」をはじめ様々な業態・店舗に携わりながら料理の腕を磨いていった。

一方の康太氏は、大学卒業後はコンサルティング会社の飲食店部門へ。半年後、「飲食店の物件まわりのことを学びたい」と、飲食店向けをはじめとした不動産サブリース業を展開する店舗流通ネットに転職。2年半務めたのち、次は飲食の現場を学ぶため「大好きで、週に3回は通っていた」という「大衆酒場ビートル」をはじめ、東京近郊の複数の繁盛居酒屋を掛け持ちでアルバイト。加えて、鮮魚店や精肉店でも働き、食材の扱いを学んだという。1年ほどフリーターとして生活したのち、「大衆酒場ビートル」を運営するプロダクトオブタイムへ社員として入社。同社の「まり花」の料理長を任され、「まり花」の三軒茶屋店、渋谷店、大井町店、恵比寿の「The Office」の立ち上げを経験した。

渋谷道玄坂の猥雑な路地にある2階。ガラス窓から見える赤い壁が目印だ

店舗データ

店名 大人気(おとなげ)
住所 東京都渋谷区道玄坂2-22-2 渋谷道玄坂1956 2F

 >> GoogleMapで見る

アクセス 渋谷駅から徒歩5分
電話 03-6455-3455
営業時間 17:00~29:00
定休日 不定休
坪数客数 18坪40~45席
客単価 2500~3000円
オープン日 2022年8月17日
関連リンク 大人気(Instagram)
※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報は店舗にご確認ください。

ヘッドライン一覧トップへ


飲食施設の分煙環境整備補助金の取り組み
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.