飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

ヘッドライン

学芸大学に「Another8 Corner」がオープン!目黒「ANOTHER8」の姉妹店。多彩なクラフトビールと日本酒に、この店でしか味わえない料理を揃え、ふらっと気軽に立ち寄れる“赤提灯”的存在に


8種類のクラフトビール&日本酒に合うフードを提案

社名の“酒八”になぞらえ、クラフトビールは常時8タップを用意。それぞれSMALL(230ml/650円)、 MEDIUM(300ml/800円)、 LARGE(440ml/1100円)の3サイズを展開する。ピルスナーやラガー、IPAにブラックスタウトなど、さまざまな味わいのビールが楽しめるようにラインナップ。各タップのハンドルには長さ、カラーの異なるゴムチップを採用し、ビールの味わいに合わせてグラデーションを描いている。ビールは樽が空くごとにどんどん入れ替わるため、訪れるたびに新しい味に出合う楽しみがある。参考までに、取材時はいわて蔵ビール「ましましパッションエール」や京都醸造「夏の気まぐれ2022」、ホップガーデンブルワリー「Houkuma Black」などが並んだ。もう一つの主軸である日本酒も全国の蔵元から、爽やかな冷酒から食中酒にぴったりの穏やかなもの、燗酒にも最適なものなど、タイプの異なるものを常時8種類(800~900円)揃えている。

フードはジャンルにとらわれることなく、アルコール類とのペアリングを最優先にレシピを考案した。低温調理で仕上げた鶏レバーに特製のニラソースを合わせた「冷製レバニラ」(650円)は「ANOTHER8」でも人気の一品。このほか、豆のせんべい・パパドでひよこ豆のペーストをディップしながら楽しむ「濃厚フムスと揚げ茄子」(800円)や、タイ風チキングリル「ガイヤーン」(850円)など、軽くつまみたい人も、しっかり食べたい人も満足できるメニューを意識した。
アルコールもフードも、オーダーごとのキャッシュオン式。自然とスタッフとのコミュニケーションが生まれる仕組みだ。

「個人的には、レバニラにはフルーツ系のIPAなどのビールと合わせるのが好きです。フムスにはピルスナーやフルーツエール・サワーなど、さっぱりとした飲み心地のビールと合うんじゃないかなと思います。お店ではぜひスタッフとコミュニケーションを取ったり、気になるペアリングを自由に楽しんでいただけたら」と大東氏。

低温調理でしっとりかつプリプリ食感に仕上げた「冷製レバニラ」はリピート率の高いメニューだ

パリっとした食感のパパドでひよこ豆のペーストを楽しむ「濃厚フムスと揚げ茄子」はヴィーガンメニューでもある

店舗データ

店名 Another8 Corner(アナザーエイトコーナー)
住所 東京都目黒区鷹番3-8-10 大根ビル1F

 >> GoogleMapで見る

アクセス 学芸大学駅から徒歩1分
電話 03-6303-1642
営業時間 15:00~25:00(フードLO24:00、ドリンクLO24:30)
定休日 月曜
坪数客数 14坪約40席
客単価 3500円
運営会社 株式会社酒八
オープン日 2022年5月26日
関連リンク ANOTHER8(記事)
関連リンク Another8 Corner(HP)
関連リンク Another8 Corner(Instagram)
※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報は店舗にご確認ください。

ヘッドライン一覧トップへ


飲食施設の分煙環境整備補助金の取り組み
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.