飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

ヘッドライン

東京ドームシティが3月19日、施設内の水道橋東口ゲートエリアに“少し大人のダイニングスペース”「MEETS PORT(ミーツポート)」オープン!


 東京ドーム(文京区後楽、代表取締役社長・林有厚氏)はこのほど、3月19日に開業する東京ドームシティ内の新複合施設「MEETS PORT(ミーツポート)」のテナント全13店舗を公表した。「ミーツポート」は、地下4階地上5階建てで、飲食施設(ダイニング)、多目的ホール(JCB HALL)、庭園(ガーデン)の3機能から構成され、今回のテナントは飲食施設(地上1~5階)とガーデン内に出店するもの。「ミーツボート」は東京ドームシティの東の玄関口に位置し、水道橋駅前(JR、都営三田線)という立地を生かし、フロアごとに異なるイメージをもたせたラインナップで、女性を中心とした近隣居住者や年間3,000万人以上のドームシティ来街者がターゲット。ダイニングスペースのコンセプトは「上質な味と少し大人の雰囲気を気軽に楽しむ」としている。1階は気軽に立ち寄れる“デイリーフロア”で「スターバックスコーヒー」とベーカリーカフェ「シェ・リュイ」(株式会社日本ガストロノミー研究所)、“カジュアルフロア”の2階には海鮮居酒屋「海の台処 玄海きよし」(株式会社アトレイト)、スパニッシュ&イタリアン「Spanish to Italian Barco」(株式会社東京ドームホテル)、“くつろぎフロア”の3階にはピッツェリア エ バール「ENOTORIA Diana(エノトリア ディアーナ)」(ユニマットキャラバン株式会社)、和カフェ「茶寮」(株式会社文商事)、“スペシャリティフロア”の4階にはビストロ鉄板「Bistro Teppan FUJI MARU」(株式会社ファプス)、焼肉レストラン「叙々苑」(株式会社叙々苑)、そして6階が「和食えん」(株式会社ビー・ワイ・オー)。「玄海 きよし」「ENOTORIA Diana」「茶寮」「FUJI MALU」など新興勢力が出店するのが注目される。ガーデンにはワゴンショップのミルクパーラー「MOU MOU」、フルーツ&ベジタブル「HOLIDAY FRITTERS」、東京ドームホテルの季節限定ビア&カフェ「Port Garden Terrace」がオープンする。東京ドームシティでは、「ラクーア ショップ&レストラン」も3月1日、4月18日に2回に分けて、計25店舗を新規オープン及び改装オープンする。こちらはファッション関連店舗の充実を目的としており、飲食は「築地銀だこ」「一蘭」「紅虎餃子房」など5店舗(4月18日)にとどまる。飲食は今回の「ミーツポート」に重点を移した構えで、同施設を“新しいランドマーク”にすることを目指している。

(取材=編集部)

店舗データ

店名 MEETS PORT(ミーツポート)
住所 東京都文京区後楽1丁目3-61
関連リンク 東京ドームシティ
※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報は店舗にご確認ください。

 >> 大きな地図を見る

ヘッドライン一覧トップへ

食べログ掲載店募集中

飲食施設の分煙環境整備補助金の取り組み
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.