飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

ヘッドライン

第1回東京ごはん映画祭が11月6日~12日の期間、恵比寿ガーデンシネマにて開催!

11月6日(土)~12日(金)恵比寿ガーデンシネマにて開催される「東京ごはん映画祭」
野村友里監督による「eatrip」
映画「南極料理人」(C)2009「南極料理人」製作委員会
映画「マーサの幸せレシピ」(C)Pandora Film Produktion GmbH/Prisma Film/T&C film/Palomar

(取材=麻生 怜菜 )


世界各地を旅をしながら実施中の「eatripのおいしい上映会」が、2010年秋、新たな形で東京・恵比寿で「第1回東京ごはん映画祭」として凱旋。11月6日(土)~12日(金)恵比寿ガーデンシネマにて開催される。企画は邦画制作や映画配給宣伝DVDなどを手掛けるスタイルジャム(東京都渋谷区、代表取締役・甲斐真樹氏)で、恵比寿が映画「eatrip」の旅の出発点となる。「恵比寿ガーデンシネマ」にて、「eatrip<イートリップ>」を含めた「おいしい映画」8作品:「かもめ食堂」、「タンポポ」、「南極料理人」、「青いパパイヤの香り」、「アメリ」、「ショコラ」、「マーサの幸せレシピ」を上映する。同時に、昨年好評だった「ママのための上映会」をはじめ「英語字幕付き上映会」や「音声ガイダンス付き上映会」も開催予定だ。映画「eatrip」は、食を生業とする野村友里監督が、「食べるということこそ、生きること 人生とは食べる旅」をテーマに、「人」と「食」のつながりを描いた作品。沖縄やんばるで自給自足をめざす主婦をはじめ、俳優・浅野忠信さんの初めての「お茶会」、歌手UAさんが自然体で向き合う「食」と「こども」のこと、築地市場の「今」、池上本門寺ご住職の「生き生き生きること」と「食」について、など、複雑な時代にシンプルに生きる人達の「食」との向き合い方や「生き方」「食の記憶」などを辿っている。この作品は、第33回 モントリオール世界映画祭2009、第28回 バンクーバー国際映画祭2009、第27回 世界環境映画祭2009(フランス・パリ開催)、第12回 スペイン・バルセロナアジア映画祭、第6回 クロアチア(ドゥブロヴニク)Libertas Film Festival 2010などにも正式出品されている。映画上映だけでなく、期間中はトークやライブイベント、マルシェやワークショップなどの「おいしい体験型」イベントを同時開催する予定だ。トークイベントでは、野村友里(フードディレクター/eatrip監督)、石森いずみ(フードスタイリスト)、根本きこ(フードコーディネーター)、KAORU(野菜ソムリエ)、Goma(料理創作ユニット)などがトークゲストとして登場。おいしい食材の販売や、ケータリングカーが設置されるマルシェは、11月6日(土)、11月7日(日)の2日間、恵比寿ガーデンプレイス時計広場にて開催。Eatripのブースでは、映画に登場した野菜などを販売する予定だ。映画の後は、おいしいごはんを恵比寿の街で楽しんでもらうため、「恵比寿ごはんMAP」をWebにて公開中。映画祭と提携した飲食店では、東京ごはん映画祭特別メニューや、映画祭来場者コラボ特典などがある。今回の「第1回東京ごはん映画祭」をきっかけに、人と食を巡る、映像サイト「eatrip TV」もオープンした。eatrip projectの出来事を体験できる、ライヴ感あふれる映像コンテンツを配信する。「おいしい映画」をみて、「おいしいごはん」を楽しむ。今後は東京だけでなく全国各地で実施予定。

店舗データ

店名 東京ごはん映画祭
運営会社 スタイルジャム
関連リンク 東京ごはん
関連リンク eatrip
関連リンク eatripTV
※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報は店舗にご確認ください。

ヘッドライン一覧トップへ


飲食施設の分煙環境整備補助金の取り組み
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.