飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

ヘッドライン

サルヴァトーレ クオモ最大の規模を誇る「SALVATORE CUOMO & BAR(サルヴァトーレ クオモ & バール)池袋」が11月18日オープン!

和と洋の融合した空間。

イタリアンレストランやピッツァデリバリーを展開するSALVATORE CUOMO JAPAN(東京都港区六本木、代表取締役・重田サルバトーレ氏)は、11月18日、同社最大の規模を誇るレストラン&デリバリー「SALVATORE CUOMO & BAR (サルヴァトーレ クオモ&バール)池袋」をオープンする。
店内は、122坪の広さを生かし、雰囲気の異なる各コーナーから構成。店の顔でもある薪窯をメインにしたピッツェリアエリアをはじめ、目の前で「炭火串焼きもも串」(180円)や「手羽先」(200円)などの焼鳥や炭火焼き料理を目の前で楽しめるバーカウンターを設置するなど、同社初の試みである「和」を意識した空間を取り入れているのが最大の特徴だ。また、店内奥のワインバーには、100種類以上・約1000本を収納するワイン棚が置かれているのが圧巻。、メニューは、「ピリ辛揚げニョッキ」(450円)、「サンダニエーレ産生ハム」(580円)など手頃な価格のアンティパストをはじめ、ワインはグラス380円~、ボトル1,800円~という手頃な価格で用意。スタンディングスペースもあり、用途に応じて多彩に使える点が魅力だ。また、ホテル内や駅近という立地を考慮し、和洋のブッフェ形式でモーニング営業するほか、ランチは既存店でも好評のブッフェ(平日1,000円、土日祝1,480円)を用意。宿泊客へのデリバリーにも対応するなど、立地のニーズに応じたサービスを行なう。
同社では今年8月、同業態のバールを人形町に出店しており、ランチ、ディナーともに連日盛況の人気ぶり。都内でも有数の乗降客数を誇る池袋だが、駅付近に気軽に使えるイタリアンは意外に少なく、サルヴァトーレ・ブランドのさらなる飛躍が期待される。

店舗データ

店名 SALVATORE CUOMO & BAR 池袋
住所 東京都豊島区東池袋1-39-4 ザ・ビー 池袋2F
アクセス JR池袋駅東口より徒歩3分
電話 03-3984-4365(デリバリー専用電話番号03-3984-4371)
営業時間 モーニング7:00~10:30(12/1~)、ランチ 11:30~15:30、
ディナー 日~木 17:00~24:00 (フードL.O.23:00、ドリンクL.O.23:30)、
金・土・祝前日 17:00~翌2:00 (フードL.O翌1:00、ドリンクL.O.翌1:30)
定休日 無休
坪数客数 122坪・120席(カウンター15席、テーブル105席)
客単価 約3,000円
運営会社 株式会社 SALVATORE CUOMO JAPAN
関連リンク 株式会社 SALVATORE CUOMO JAPAN
※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報は店舗にご確認ください。

 >> 大きな地図を見る

ヘッドライン一覧トップへ

食べログ掲載店募集中

飲食施設の分煙環境整備補助金の取り組み
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.