飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

ヘッドライン

今までにない外食事業における“出店のため”の学校「ぶけなび大学」が開講!第1回を恵比寿で5月21日に開催!


株式会社ぶけなび(東京都新宿区、代表取締役社長・勝山泰樹氏)が運営する飲食店専門・居抜き物件検索サイト「ぶけなび」は飲食店トレンドニュースサイト「フードスタジアム」飲食人のためのフリーマガジン「Smiler」と共同で5月21日、東京・恵比寿サッポロビール1階講堂にて「第1回ぶけなび大学」を開催する。 現在の経済状況の中、出店に際しても居抜き物件の活用は飲食店経営者にとって必要不可欠になってきている。そこで「ぶけなび大学」では、“居抜き物件の活用法・スピード出店の秘訣や居抜き物件のリース活用や居抜き活用事例などと共に一般流通には出ていない極秘物件情報”などを中心に開催していく予定だ。飲食店出店希望者やすでに1・2店舗出店していて多店舗展開出店を目指す経営者がターゲット。もちろん新規出店者も応募可能。 第1回の講師陣には、あのマネーの虎に出演していた小林敬氏(現在ジャパンフードシステムズ代表取締役)を招き、“新業態再生学部教授”として数々の困難を乗り越えて外食産業に復活した小林氏の波乱にとんだ人生と今後の戦略を語ってもらう。そして、“フランチャイジー学部”には講師として、わずか2年で8店舗年商7億を達成した白江幸弘氏(株式会社ドリーマーズ代表取締役)、スペシャルゲストには武長太郎一家ダイニングプロジェクト代表取締役を迎え、出店希望者が知りたい実務的な本物の講義とエンターテイメント性を加えたユニークなセミナーとなる模様。 また、セミナー後の懇親会では、ぶけなびが総力を結集して集めた居抜き物件を公開し、その場で大即売会を開催する。新サービス「ぶけなびアシスト」対応物件なども紹介していくという。 【第1回ぶけなび大学概要】  日時;2009年5月21日(木)15:00〜18:00(受付14:30〜)18時より懇親会  会場;東京都渋谷区恵比寿4-20-1     恵比寿ガーデンプレイス内サッポロビール本社1階大ホール  参加費;5000円(懇親会費含む)  参加数;定員150名

ヘッドライン一覧トップへ

食べログ掲載店募集中

飲食施設の分煙環境整備補助金の取り組み
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.