飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

ヘッドライン

普遍的なビストロ精神を伝えるレストラン「ブノワ」。ラ・ポルト青山にオープン


昨年のベージュのオープンから、4月26日の記者会見を経て今月ついに新店がラ・ポルト青山の10階へと登場した。 エレベーターで10階につくと素敵な笑顔のレセプションが迎えてくれる。 店内へ進むと、まず「カフェブノワ」というバースペースへ。そこには、重厚感にあふれるメタリックなカウンターがあり、おとぎ話ともいえないけれど現実か ら少し離れた不思議な空気感に包まれている。内装は、全てフランスから持ちこんだという床材や壁紙や家具で構成されている。席はカウンターと、テーブル 席。このスペースでは終日飲み物や食事を楽しむことができる。カウンターには盆栽が置かれていたり、棚にはキッチンの道具が飾られていたりと、アラン・ デュカス氏のチャーミングな遊び心がみえる。また、お家のような可愛らしいパウダールームも併設している。 階段を上るとメインダイニングで、ずらりとテーブルが並んでいる。地中海地方のガーデンをイメージした店内は天井の色や柱の木の感じや壁紙、そして個性的 なデザインのテーブルセットなどがバランスよく配されている。店内の雰囲気はとても明るく、窓から注ぐ光までがまるで地中海のようである。 キッチンは10階にあるので、ギャルソンは駆け足で階段を駆け上がり料理を運ぶ。ビストロ的な躍動感にあふれている。 「ブノワ」の総支配人は日航ホテル・パリ、東京と長年現場で経験を積んだ桑畠康平氏。 総料理長はアラン・デュカス氏の元で修業を積みパリ「プラザ・アテネ」をはじめとする、モナコ、ニューヨークの数々の有名レストランで活躍し、チュニジア・カルタゴの「スプーン」で副料理長を務めていたマッシモ・パスカレッリ氏。 古きよき正統派のビストロ伝統と、アラン・デュカス氏の愛する地中海の風土がこの青山の土地で誕生したブノワによって育まれていくであろう。ランチ コース  ¥4000・¥6000(アラカルトもあり) ディナー コース 3品のお料理¥11000・4品のお料理¥13500(アラカルトもあり)

店舗データ

店名 ブノワ
住所 東京都渋谷区神宮前5-51-8ラ・ポルト青山10F
電話 03-5468-0881
営業時間 ランチ 11:30~14: 30(L・O)
カフェブノワ 11:30~22:00 (L・O)
ディナー 17:30~22:00 (L・O)
定休日 年中無休
坪数客数 ダイニングスペース 56席
プライベートダイニングスペース 14席
バースペース 31席
運営会社 グループ・アラン・デュカス
関連ページ ブノワ東京
※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報は店舗にご確認ください。

 >> 大きな地図を見る

ヘッドライン一覧トップへ

食べログ掲載店募集中

飲食施設の分煙環境整備補助金の取り組み
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.