飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

ヘッドライン

500円ピザが好評のビッグスマイル・江口慶氏の2号店「Pizzeria MERI PRINCIPESSA(ピッツェリア メリ プリンチペッサ)豊洲店」が2015年10月18日、豊洲にオープン。希少な広島県庄原の国産モッツァレラチーズを使ったピッツァを看板にしたイタリアン業態に注目

テラス席もある開放的なファサード。地元住民をメインに幅広い客層がランチ、ディナーに利用している
陽射しがたっぷり入る店内は明るく広い。場所柄ファミリー層の利用も多く、パティ―などの需要にも柔軟に対応可能
同店オススメ&大人気の「世界一のピッツァD.O.C」(500円)
広島からの新鮮で安心な食材を、美味しく満喫できる「大人のグリーンサラダ」(680円)と「ウマズラハギのアクアパッツァ」(1200円)
広島直送のフレッシュな小松菜を手に代表の江口慶氏

有楽町線豊洲駅から徒歩5分、駅周辺のオフィスビルの喧騒から少し離れた場所に、「Pizzeria MERI PRINCIPESSA(ピッツェリア メリ プリンチペッサ)豊洲店」が昨年10月16日にオープンした。経営は、渋谷・神泉で500円ピザが好評の「Pizzeria MERI PRINCIPESSA(ピッツェリア メリ プリンチペッサ)」、渋谷の隠れ家人気イタリアン「TOM TOKYO」、銀座の「お魚&江田島Paccio」、道玄坂のオイスターバー「Paccio Oyster Bar」など、広島食材を使った店舗を展開中のビッグスマイル(東京都渋谷区、代表 江口慶氏)。同店は、同社のピッツェリア・イタリアン業態2号店かつ江東区初店舗になる。

渋谷や銀座など都心立地がほとんどの既存店と比べ、今回は江東区豊洲ということもあり、今までとは客層も異なりチャレンジングな店舗になる。豊洲という立地を選んだことについて江口氏は、「特に豊洲を狙っていた訳ではなく、たまたま知り合いからの紹介で、イメージにも合う良い物件だったので決めました。隣接タワーマンション在住の子連れファミリー層や、近隣オフィスワーカーの方々に来店して頂き、常連の方も多くなり地元密着店になっています」と語る。実は同エリアは、大型ショッピングモールや飲食フロア併設のオフィスビルも立ち並ぶが、地元住民にとっては“食の砂漠地帯”であり、本当に美味しく安心して日常使いできる飲食店がないという。そのようななかで同店は、江口氏の出身地である広島から直送される新鮮で安全な旬の食材を、素材の良さを活かしながら、リーズナブルに提供していることから、少し奥まった場所ながらも、近隣のオフィスワーカーやタワーマンション在住の人々に徐々に支持され注目店になってきている。

同店舗のオススメは、やはりピッツァだ。その中でも入荷時のみ1日限定5食のモッツァレラチーズを使った「世界一のピッツァD.O.C」(500円)は食べる価値大。フレッシュな味わいの中に濃厚な風味がある乳牛のミルクを使用した広島県庄原のチーズ工房「農吉」のモッツァレラチーズは、世界でも数々のアワードを受賞しているという。広島出身の江口氏だからこそ仕入れられるが、生産量が少なく希少なため入荷時のみの提供となっている。ほかに広島からの新鮮な野菜を使った「大人のグリーンサラダ(入荷内容で変わる)(680円)や、秋から冬にかけて身も太り旨味が増すウマズラハギの「アクアパッツァ」(1200円)など、広島の自然が育んだ旬の美味しさを存分に味わえるメニューが揃う。ランチはセットメニュー(1000円・1200円)で、リーズナブル且つ満足度が高いことで定評がある。「ナポリピッツァ」4種、「パスタ」4種が揃い、それぞれに「広島県田邉農園のオーガニックグリーンサラダ+自家製フォカッチャ(おかわり自由)+フリードリンク(持ち帰りOK)」が付く。また「キッズメニュー」(480円)も用意し、子連れのファミリー層向けの需要に応えている。

ワインは、イタリア産を中心に、スペイン、ニューワールド系、アメリカ、ニュージーランドなどをライナップ。「グラス」(480円~1200円)、「カラフェ」(1400円~3200円)、「ボトル」(2800円~)とその日の気分で自由にチョイスできる。また、広島県産レモンを使ったカクテル「瀬戸内リモーネ」(680円)や、広島レモンサイダーの「広島モヒート」(880円)、厳島神社近くにあるクラフトビールメーカーの「ペールエール」「シャムーティオレンジ」「プリンセスオレンジ」「ブラッドオレンジ」(各880円)など珍しいビールも揃える。

「今後は、店舗展開というよりは、現状をより強固な体制にしていきたいと思っています。スタッフとの理念の共有、労働体制・環境整備も充実させたい。スタッフが幸せでないと、良いサービス・接客は生まれませんから。そして広島の生産者とのつながりをより太くしていきたいですね」と語る江口氏。広島出身の料理人として、郷土の素晴らしさを食を通して伝え、また経営者として、スタッフの職場環境を整え気遣いながら、日々、素材そのものの美味しさを最大限にして提供し、お客さんを笑顔に、元気にすることに邁進している同氏に今後も大いに注目したい。

(取材=玉井 由希子)

店舗データ

店名 Pizzeria MERI PRINCIPESSA(ピッツェリア メリ プリンチペッサ)豊洲店
住所 東京都江東区豊洲3-6-8 シティタワーズ豊洲ザ・シンボル 1F
アクセス 東京メトロ 有楽町線 豊洲駅1c出口より徒歩5分
電話 03-5547-4407
営業時間 11:30~14:00、17:00~23:00
定休日 無休
坪数客数 36坪 70席(テラス席含む)
客単価 ランチ1200円、ディナー3000円
運営会社 株式会社ビッグスマイル
関連リンク ビッグスマイル(FB)
関連リンク ピッツェリアメリプリンチペッサ 豊洲店(FB)
関連ページ Paccio(記事)
関連ページ Paccio Oyster Bar(記事)
※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報は店舗にご確認ください。

 >> 大きな地図を見る

ヘッドライン一覧トップへ

食べログ掲載店募集中

飲食施設の分煙環境整備補助金の取り組み
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.