飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

ヘッドライン

注目の新ブランド銘柄鶏、麓どりのPR酒場「佐賀県三瀬村 麓どり 田町本店」が田町に5月22日オープン! 鮮度抜群の鶏料理と、佐賀県醸造の日本酒でご当地をアピール!

高原の山小屋をイメージした、素朴でナチュラルさが溢れるオープンキッチンとカウンター席
みつせ高原からの風を感じるような窓の向こうには三瀬村の風景が広がる
カウンター目前には、串焼きの串が並び、シズル感を演出している
きめ細やかな肉質の麓どりの串焼きと佐賀野菜の肉巻き

北海道八雲町のPR酒場として知られる「ご当地酒場 北海道八雲町」(運営:ファンファンクション)の合掌智宏氏が新たなPR酒場となる新業態「佐賀県三瀬村 麓どり」の1号店を田町駅近くのオフィス街にオープンさせた。三瀬村は佐賀県佐賀市に属する“みどりといやしの振興ゾーン”と呼ばれるエリアとなる。清流とみどり豊な自然に溢れ、広大な自然公園が広がり、果樹園や蕎麦街道でも知られる。美味しい特産品にも恵まれた、地域自体が観光資源といえる村である。 麓どりは佐賀県佐賀市三瀬村で、2年前に誕生したばかりの新種の銘柄鶏となる。みつせ鶏ブランドを世に生み出したヨコオフーズが手がける、フランス産種の赤鶏を両親とした、日本の飼料で飼育する新しいブランド鶏でもある。焼き鳥をメインとしたご当地業態を次なる新業態として考えていた合掌氏。原価、鮮度、旨味の条件にこだわり、全国各地の銘柄鶏を試した結果、選んだのが麓どりであった。そこからが合掌氏らしく、「ご当地酒場 北海道八雲町」同様、早速現地に出向いたという。そして、麓どりをメインに、佐賀市、佐賀県の農産物や地域特産品を扱う佐賀県のPR酒場として、行政からのバックアップ協力を得たのだ。 野菜は佐賀にある道の駅、「大和そよ風」とのコラボレーションにより、農家直送の玉ねぎ、昔ニラ、ブランドトマトなどの佐賀野菜がオンメニューとなる。今後はアイスプラント、グリーンマスタード、ハーブなど、海外生まれの野菜作りが盛んな佐賀県らしい特徴的な野菜も並ぶ予定だという。ほかには、砂が混じらない加唐島特産の、海んまんま一の塩、オンメニューされている豆腐鍋に使われる、嬉野温泉・平川屋の豆腐、そして料理の基本となる、うまか醤油、味噌などの調味料まで取り扱いアイテムは幅広い。 麓どりは、柔らかくジューシーで、きめ細やかな肉質は脂の甘みが旨味として際立つという。平飼いで80日以上が定義の銘柄鶏の歯ごたえ感ではなく、60日という短期間での飼育で、現代人嗜好となる肉の柔らかさを特徴にしている。さらに1日の熟成期が旨味を倍増するという鶏は、解体後の翌日に届き、肉には鮮度の高さと旨味が凝縮されている。そんなこだわりの麓どりの希少部位は特にお勧め。なかでも「超限定!鶏白子ポン酢」(590円)は売りメニューの一つ。炭火串焼では「鶏トロ」(200円)、「ハラミ」(200円)、「フリソデ」(200円)など7種類。定番では、「もも肉」、「極上せせり」、「レバー」など11種類が1串150円と、合掌氏こだわりの価格で提供。「本日の佐賀直送地野菜」は、お楽しみの野菜焼き。「炭火炙りもんのハツテキ」(490円)、「手羽元先1本焼き」(290円)をはじめとする単品メニューには、ほかに「ツナギの鉄板旨焼き」(590円)、「佐賀海苔とろ醤油のまぜ豆腐」(490円)、「嬉野名物の佐賀平川屋とろーり温泉豆腐鍋」(990円)などを用意。また、締めの「鶏スープ茶漬け」(590円)、「炭火炙り親子丼レギュラー」(690円)までを揃えている。 ドリンクは、焼酎文化の九州においては珍しい、話題の鍋島(半合550円/一合1100円)をはじめとした佐賀県醸造の日本酒が揃う。東一山田錦純米(半合450円/一合890円)、「2011年スローフードジャパン燗酒コンテスト」金賞受賞の天山本醸造超辛口(半合350円/一合690円)など10銘柄を提供。お勧めは、佐賀果物や野菜を使ったオリジナルサワーで、佐賀キウイサワー(490円)、みつせ村ジャージー牛乳ハイ、佐賀野菜ハイ(590円)などを用意している。 ランチは「佐賀県B級グランプリグルメ」の「シシリアライス」や「麓どりの親子丼」、「鶏もも1枚焼き」などを850~1000円で揃え、オフィス街を意識したボリューミーなメニューを提供する。多様な場での食体験が豊富で、食材の良さを知るビジネスマンが多いということから、オフィス街での出店を続ける合掌氏。今後についても、新たなご当地PR酒場を積極的に出店して行くことに意欲的だ。とはいえ単なる地域活性化酒場ではく、まずは地域特性の優れた食材ありきで、その食材の専門性を明確にした形態を考えているという。当然ながら「佐賀県三瀬村 麓どり」、「ご当地酒場 北海道八雲町」も、PR酒場ブランド店舗として継続した展開を見据えている。

(取材=西山 登美子)

店舗データ

店名 佐賀県三瀬村 麓どり 田町本店
住所 東京都港区芝浦3-11-10 エタニビルB1階
アクセス JR田町駅、東京メトロ三田駅より徒歩3分
電話 03-5419-4101
営業時間 ランチ 11:30〜14:00
ディナー月〜金17:00〜23:30、土曜17:00〜23:00
定休日 日・祝
坪数客数 35坪・65席
客単価 3300円
運営会社 株式会社ファンファンクション

 >> 大きな地図を見る

ヘッドライン一覧トップへ

食べログ掲載店募集中

飲食施設の分煙環境整備補助金の取り組み
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.
Sitio web optimizado por: Posicionamiento en Google
Plugin Modo Mantenimiento patrocinado por: Wordpress modo mantenimiento