飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

スペシャル企画

EC事業を検討の飲食店は必見!事業再構築補助金を利用し、コロナ禍から再起を図るチャンス。補助金申請からECサイトの企画・運営をサポートするサービスがスタート


経済産業省から「事業再構築補助金」が、最大6000万円の補助金を受けられる

経済産業省による「事業再構築補助金」の公募が4月15日より開始する。コロナ禍を受けて当面の売上の回復が期待できない中、「企業の思い切った事業再構築を支援」と謳い、中小企業の事業再構築を支援する補助金制度だ。飲食店も対象となり、テイクアウトやECを始めるにあたって中小企業なら100万円から6000万円までの補助金を受けられる可能性がある。コロナ禍をきっかけにECに着手した、もしくは今後スタートを検討している飲食店も多いのではないだろうか。この制度をうまく活用すれば、補助金を生かして再起を図る大きなチャンスとなる。
事業再構築補助金(経済産業省HP)

EC事業も補助金の対象。ECのプロと税理士が強力にサポート

しかし、その申請方法は非常に複雑と言われ、最大限の補助金をもらうには専門家の知識が必要だ。そこで、ECサイトの構築から集客、運営までを得意とするピーエフリンクシステムズ(東京都中央区、代表取締役:堀口義弘氏)が、飲食店のEC事業の企画・運営をサポートする事業をスタート。ピーエフリンクシステムズは、有名通販メーカーの大ヒット商品の立ち上げメンバーなどを擁するEC専門チームで、広範囲に渡るEC業務のサイト構築から集客、運営業務を統合的にサポート。著名な商品の紹介番組を手掛けたチームとパートナーを組み、オンラインだけでなくTVを通じた集客を行うのも強みだ。EC事業を成功させるには、サイトを立ち上げた後にどれだけサイトに集客できるかが重要。サイト立ち上げのみを提案する他社も多い中、ピーエフリンクシステムズでは、その後の集客までトータルにコーディネートするのが特徴だ。

また、事業再構築補助金の申請には、経営革新等支援機関と事業計画を作成することも重要とされる。当サービスでは、経営革新等支援機関である株式会社サクセスメンターズと連携し、中小企業診断士が事業計画の作成から申請までサポートするという点も非常に心強い。

■詳細・問い合わせはこちら

スペシャル企画一覧トップへ

食べログ掲載店募集中

飲食施設の分煙環境整備補助金の取り組み
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.