飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

スペシャル企画

弁当販売フードコート「屋台DELi」が横浜アイマークプレイスにオープン!都内でも弁当販売の出店企業を募集中

WAO(東京都港区)が展開する「屋台DELi(デリ)」は、都心の大型オフィスビルや公官庁の中で、複数の店舗が屋台のように連なり、ランチタイムにワーカーに向けて弁当を販売するフードコート型弁当販売店だ。今回、横浜みなとみらいになる高層ビル、横浜アイマークプレイスに「屋台DELi」がオープンした。


  
※photo by Satoshi Takae

横浜アイマークプレイスはみなとみらい線新高島駅からから徒歩3分、みなとみらい駅から徒歩5分。横浜駅も東口から徒歩15分の好立地。地上14階建ての高層ビル。オフィスフロアにはWOWWOW関連会社や三菱電機などが入居し、ワーカーのランチ需要を取り込む。横浜中華街の人気店「保昌」、みなとみらいのイタリアン「トライベッカ」など飲食店5テナントが出店し、弁当を販売する。

同社では都内を中心に「屋台DELi」を38店舗、官公庁や大手企業などへの出張販売「社食DELI」を150拠点で展開中。弁当販売を行う事業者を常時募集中だ。飲食店が弁当販売を行うメリットは、ランチピークの短時間に集中して集客できること、売上のバラつきが少なく、安定した予測のもと人員配置ができるなど。和食、洋食、中華、アジアンなどジャンルは問わない。

屋台DELi(記事)

■出店を検討の方、お問合せはこちら

ワオ株式会社 HP

スペシャル企画一覧トップへ


飲食施設の分煙環境整備補助金の取り組み
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.