飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

スペシャル企画

至極の一品を表彰する「SARAH JAPAN MENU AWARD 2019」が発表!

SARAH(東京都台東区、代表取締役:髙橋洋太氏)は「SARAH JAPAN MENU AWARD 2019」を発表した。グルメコミュニティサービス「SARAH」が主催する、メニューごとに至極の一品を表彰するグルメアワードで、“至極の一品”だと思うものを、ジャンル・地域ごとに選び、「星1」から「星3」で表彰。審査員は、各ジャンルの料理を数千皿食べ歩いた食通やグルメ雑誌の編集長など、その道を究めたプロフェッショナルばかり約80名を中心に構成されている。同アワードは年2回発表され、今回で5回目の開催となる。


SARAH JAPAN MENU AWARD 2019特設サイト

■SARAH(サラ)とは?

2015年4月リリース、“おいしい一皿が集まるグルメコミュニティアプリ”。既存のグルメサイトが店舗への口コミが中心であるのに対し、SARAHは「オムライス」「担々麺」などの、一皿ごとのメニューに対する口コミを投稿・閲覧できるアプリ。リリースから4年半ほどの2020年1月現在でアクティブユーザー数 100万人・60万投稿に成長している。
アプリ
WEB

■「星3」を受賞した一皿(一部)


【関東】カレー
アスラムバターチキン
店舗:シバカリー ワラ(shiva curry wara)


【関西】うどん
盛り豚ぶっかけ
店舗:ゆうすけ


【九州】焼き鳥
せせり
店舗:焼き鳥 松元 西中洲本店


【東海】ハンバーガー
オーセンティックチーズバーガー
店舗:テキーラ ダイナー (Tequila’s diner)


【東北】ラーメン 淡麗
中華そば
店舗:湯の台食堂


【北海道】ソフトクリーム
贅沢いちご
店舗:AND INITIAL

その他の受賞結果はこちらに!
SARAH JAPAN MENU AWARD 2019特設サイト

スペシャル企画一覧トップへ

食べログ掲載店募集中

飲食施設の分煙環境整備補助金の取り組み
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.