飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

ヘッドライン

牧場直送の馬肉を使用した”馬肉焼肉”「馬ん家(バンカー)」が恵比寿に11月17日オープン!


トータルスポーツマネジメント会社として、プロゴルファーのマネジメント業務・スポーツイベント企画運営などを手掛けるフォロースルー(大田区北千束、代表取締役・山下精昭氏、TEL 03-3718-1802)が初の飲食店事業を展開、関東では珍しい馬肉焼肉を堪能できる馬肉専門店を恵比寿に11月17日オープンした。
熊本出身の山下社長が地元の馬肉を使った郷土料理の美味しさを広めたいと、焼肉をメインとした馬肉コースを提供する店を開くに至った。店名の「馬ん家」は「バンカー」と読ませて、ゴルフのバンカーとかけている。バンカーに一度入るとなかなか抜け出せないように「馬ん家」も客がやみつきになって抜け出せなくなるような店にしていきたい、という意味が込められた。
素材の品質にこだわり、馬肉は熊本の契約牧場から直送される新鮮なものだけを使用する。コースは4,500円、6,500円の2通りを用意。小鉢、馬刺し盛り合わせ、サラダ、焼肉盛り合わせ、阿蘇高菜飯、汁物、デザートで構成(4,500円コースより)馬のあばらのひも肉、ロース、ふたえご(あばらを覆う肉)などが焼肉で味わえる。たれは3種を用意、塩だれ、赤味噌、柚子こしょう醤油をお好みで。
その他アラカルトも豊富で、赤身、霜降り馬刺し(1,600円~)しゃきしゃきとした食感の馬レバ刺し(1,700円)馬タン刺し(1,800円)、馬ハツ刺し(1,700円)コラーゲンたっぷりのコーネ(たてがみ)刺し(800円)など希少な部位を提供する。レアに仕上げた馬肉のカツ(1,500円)馬汁(600円)、さくらモツ煮込み(800円)もおすすめだ。ドリンクは鹿児島を中心に100種以上の焼酎を揃えた。グラスで530円~2,300円。果実酒、ワインも赤白用意グラスで550円~、ボトル3,000円~を用意している。
「馬肉はあまり一般には馴染みがなく敬遠される方も多いと思うが、新鮮な馬肉はクセがなく美味しいものだと知ってほしい」と店長。「馬油」というやけど・すり傷に効く万能薬もあるように、馬の油は体温で溶けるほど融点が低く、他の肉類よりも脂身がさらさらとしているのが特徴。胃もたれしにくく低カロリーでビタミン豊富な馬肉は美容に気遣う女性に必見の食材といえよう。

(取材=編集部)

店舗データ

店名 馬ん家
住所 東京都渋谷区恵比寿南1-14-2
タイムゾーンビル2F
電話 03-6661-0429
営業時間 17:30~23:30(L.O.23:00)
定休日 日曜日
坪数客数 20坪 34席(カウンター7席、テーブル席21席、個室4~6名用1室)
運営会社 株式会社フォロースルー
関連リンク フォロースルー
関連リンク 馬ん家
※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報は店舗にご確認ください。

 >> 大きな地図を見る

ヘッドライン一覧トップへ

食べログ掲載店募集中

飲食施設の分煙環境整備補助金の取り組み
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.