飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」

ヘッドライン

スクープ!ゼットン・稲本健一が横浜駅西口「横浜モアーズ」のレストランフロアリニューアルをプロデュース。DD、Jプロも出店へ!!


2009年横濱開港150周年を迎え、JRグループ「デスティネーションキャンペーン」がスタートすることもあり、急ピッチで再開発が進む横浜駅周辺エリア。近年、ニューオープンの飲食店やカフェが続出している、通称:奥横エリア(横浜市神奈川区鶴屋町)の玄関として注目の横浜駅西口で、40年間愛され続ける商業施設「横浜モアーズ」(株式会社 横浜岡田屋、代表取締役 岡田伸浩氏)が10月8日、全面リニューアルオープンする。横浜モアーズのリニューアルコンセプトは「やさしい大人のカップル」。県内初登場のショップや新業態店を多数出店させ、モアーズ限定アイテムやコラボアイテムも続々登場させる予定。横浜を代表する上質かつ洗練された複合商業施設として、主に横浜駅西口エリアの活性化を目指している。現在、全面リニューアルに先駆けて、「ABCクッキングスタジオ」や「クロサワ楽器」など、趣味中心のフロアである5階は6月8日。美容やエステのほか、「ソフトバンク」、「docomoショップ」、「auショップ」が一堂に介した「モバイルワールド」を含む7階は6月11日。株式会社銀座マギーが、30代女性に向けて発信する新業態「プレガ・シャンパーニュ」などレディス中心の3階、スポーツ「サッカーショップ加茂」、ビーズ専門店「パーツクラブ」などを有する4階は7月10日、すでにリニューアルオープンしている。飲食ゾーンは8階「the DINING(ザ・ダイニング)」と9階「the MOST(ザ・モスト)」の2フロア。8階は株式会社ポトマックによる南フランス風カフェ「カフェ・ド・ファリニエール」、雑誌「BRUTUS」で人気となった天使のババロアを販売する株式会社ミセス・ハートから「京かもうどん 初代 富近」、「ブラッスリー コションドール」、「ゲンカツ」(株式会社インテグレーション)など9店舗が8月10日オープン。そして9階は、フロアプロデューサーに稲本健一氏(株式会社ゼットン)、フロアデザインに神谷利徳氏、テナントMIXに藤木元氏(ともに株式会社神谷デザイン事務所)を迎えて「大人のカップルが“使える”食空間」(岡田社長)にリニューアル。稲本氏自らリゾート風ダイニング「Aloha Table Hawaiian Dinner(仮)」(株式会社ゼットン)を出店するほか、ベルギー風ビアレストラン「GLASS DANCE」(株式会社ダイヤモンドダイニング)、「カフェ ブルターニュ」(株式会社ジェイプロジェクト)の“第二世代”が揃い踏み、ほかに名古屋で話題の株式会社じんまるによるイタリア風鉄板料理「JINMARU DI FERRO」、「コリアンオーガニック ナビ」(有限会社イーストラボ)、「なごみ処 権之助」(大和実業株式会社)の6店舗が出店。すべてが県内初出店または新業態の店舗が登場し、9月3日オープンする。さらに10月8日リニューアルするのは、1階のメンズフロアと、2階のレディス中心のフロア。1階はメンズのセレクトショップ「SHIPS」のほか、株式会社ビームスの新業態として、ヨーロッパのクラシックをベースにしたドレスウエアを扱う「BEAMS EX」が登場。2階はカップルでファッションを楽しめるセレクトショップ「フレディ&グロスター」(株式会社ノーリーズ)などが登場する。

(取材=編集部)

店舗データ

店名 横浜モアーズ
住所 横浜市西区南幸1-3-1
営業時間 1F~7F/10:00~21:00
6F/10:00~22:00
8F、9F/11:00~24:00
(予定)
※店舗により時間が異なる
関連リンク 横浜モアーズ
※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報は店舗にご確認ください。

 >> 大きな地図を見る

ヘッドライン一覧トップへ

食べログ掲載店募集中

飲食施設の分煙環境整備補助金の取り組み
Copyright © 2014 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.